バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

エレキカスタム

モーターガイド 21ゲーターマウントガスダンパー取付

日中は暖かい一日でしたが夕方から急変・・・みぞれが降ってきました。
3月に??一体どうなっているのでしよう・・・・・

さて本日はモーターガイド21ゲーターへガスダンパー取付の作業をご紹介します。
ツアーシリーズは当店でも人気のシリーズですが1番のネックがエレキの上げ下ろしでこの作業が結構辛かったりします。特にランガンする場合、日に何度も上げ下ろしするので腰や腕への負担が大きいのも実情でした。
今回ご紹介させて頂く商品はK-customさんからリリースされている商品となります。

こちらが取付後の画像となります。
ダンパーは左右1本づつで合計2本のダンパーで上げ下げをアシストします。

PC200406


PC200407


今回はオプションでリリースされている40kgのガスダンパーにて取付させて頂きましたがビックリする程軽々上がってきます。
上げる時も下げる時も画像のように頂点で一度軽くホールドされ上げ下げ出来ます。

PC200408


この頂点を少し超えた所から手を離し、エレキの自重のみで下がった状態です。
下がる時もゆっくり「スッー」と降りて行き少し浮いた状態で止まります。
ここから軽く踏み込むと完全にロックされます。
私見ですがスタンダードのガスダンパーでも十分なアシストを体感できますがTR-82以上のエレキは40kgダンパーのほうがよりアシスト感が実感できると思います。

PC200409


ダンパー装着で今まで辛かったエレキの上下作業も楽になり、より釣に集中できます。
K-customさんの商品は当店でも取扱っておりますので是非ご相談下さい。
価格は30kgのスタンダードダンパー仕様で\30,600-(税別)取付工賃は\10500〜となっております。もちろんマウントをお送り頂いて加工後ご返送する事も可能です!!
今回からTR-82V TR-109V B-EDITIONのオプションとしてラインナップさせて頂きます。

三重県エレキ販売・修理 バスボート販売・修理はバーレットまで!!

モーターガイドTR-54V→82Vソースアップ

今日は比較的すごし易い一日でしたね。
少し春っぽい一日でした。
さて本日は少し前にご依頼頂いたTR-54Vから82Vへのコンバートをご紹介します。

以前に当店にて28インチ仕様に作製させて戴いたエレキです。

P1030239


デジタルモデルの場合、モジュールは12V・24V・36V共に共通ですのでこちらのパーツのみで24Vの82Vにも36Vの109Vにもソースアップが可能です!!

P1030242


今回はVハルにご使用のため、42インチにシャフトを交換させて頂きました。

P1030241


こちらが完成したものです。
これで完全なTR-82Vになりました。
確実なスピードアップをお求めの方にはお勧めのカスタムですよ!!

P1030243


シーズンインまでもう少しです!!シーズンインに向けエレキカスタムやエレキのメンテナンスはいかがですか?

三重県エレキの修理 エレキのカスタム エレキの販売はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

モーターガイドEF-46メンテナンス

今日は今年一番の寒さだったようで体も冷え切っています。
連日沢山のお問合せありがとうございます。
やっぱりこの時期はデッキ加工とアルミボートのペイント・エレキのメンテナンスに関してのお問合せを沢山頂いています。
現在ご予約が2月中旬まで埋まっていますので早めにシーズンインされる方はお早めにご予約をお願い致します。

さて本日は四日市市のお客さまよりご依頼戴いたモーターガイドEF-46のメンテナンスをご紹介します。

P1030164


今回は基本メンテナンスを中心にメンテさせて頂きました。
モーター内部は汚れているもののコミュテーターの磨耗やブラシの磨耗も少なく良好でした。

P1030165


コムキャップのメタルベアリングやシール交換の為、ブラシカードを取り外し

P1030166


新しいパーツに交換します。

P1030167


ヘッド内部では配線が熱により溶けかけていましたので

P1030170


カット後新たな端子に交換させて頂きました。

P1030168


パワーケーブル(ペダル〜バッテリー間)の延長を行う際にケーブルの途中で繋いでいるエレキを見ますが抵抗により発熱・ショートする可能性がありますので当店ではペダル内部で繋いで延長させて頂いております。

P1030171


これで来シーズンもバッチリ使用して頂けます。
ありがとうございました。

P1030172


オフシーズン中にエレキのメンテナンスやアルミボートのカスタムはいかがですか!?

三重県エレキ修理&販売 アルミボートカスタム&販売はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

モーターガイドTR-82Vメンテナンス&シャフトカット

朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。
各地の釣果も厳しいようですね。
冬季メンテナンスのご予約も沢山頂き12月は埋まりつつあります。
「この冬にメンテナンスを」という方はお早めにご予約頂ければと思います

さて本日はメンテナンスを兼ねて愛知県のお客様よりご依頼頂いたTR-82Vのシャフトカット&メンテナンスをご紹介します。

過去にお客様ご自身で配線を交換されたようでモーター内のブラシカード付近で配線の被覆が溶けショート寸前でした。
定期メンテナンスでこのようなトラブルも未然に発見出来ます。

P1020926


モーターから異音が発生する場合コムキャップのメタルベアリングを交換する事で改善する事もあります。
この作業は基本メンテナンスに含まれております。

P1020925


コミュテーターも研磨させて頂きました。

P1020929


P1020930


シール等を交換して組み上げたコムキャップです。
ブラシですが大きく損傷していたり磨耗していない限り交換する必要はりません。

P1020927


シャフトカットの際はアウターチューブのカットも行いますがカット後はベアリングカップが入るように旋盤での加工が必要になります。

P1020924


今回はレンタルボートでのご使用との事で32インチにカットさせていただきました。
ありがとうございました。

P1020934


こちらは茨城県のお客様よりご注文頂いたTR-54V B-EDITIONです。こちらもシャフトは32インチになります。
ありがとうございました。

P1020923


オフシーズンにエレキのメンテナンスやアルミボートのカスタムはいかがですか!?

三重県アルミボートカスタム エレキ修理 船外機修理 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

12/2(金)は池原・七色巡回の為、不在となります。
     ご不便をお掛けしますが宜しくお願いします。

12/3(土)12/4(日)は臨時休業させていただきます。
12/5(月)は営業させていただきます。

サウザー395 FORTREX80取付

連休の中日と言うこともあり沢山のご来店ありがとうございました。
伊勢市内も観光客で賑わっておりあちらこちらで渋滞しています。

さて本日は愛知県のお客様よりご購入頂いたFORTREX80の取付をご紹介します。

元はミンコタマクサム70が付いておりました。

P1020743


取付後です。
私自身もFORTREXを使用していますが「上げ下げ」が本当に楽です!!

P1020747


FORTREX80ではオプションとなっているスタビライザーも装着させて頂きました。

P1020748


12Vからのステップアップなどエレキの積み替えはいかがですか!?

モーターガイド ミンコタ エレキの修理 エレキの販売はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

モーターガイドSW-82V B-EDITION

久しぶりの更新となりました。
おかげさまで作業を行わせて頂いておりバタバタしています。
このブログを作業のバロメーターにされているお客様が多い中、更新出来ずに申し訳ありません。
しかし先日の台風異常な雨量で地元を流れる宮川も警戒水域を越え、非難勧告がでる状態でした。
池原・七色ダムも大変な事になっており地盤も緩んでいますので釣に行かれる方はくれぐれも道中気をつけてください。

さて久々に更新する内容は千葉県のお客様よりご購入頂いたモーターガイドSW-82V B-EDITION をご紹介します。

こちらがノーマルとなります。

P1020556


B-EDITIONではコントローラーでのコントロールとなります。
コントローラーはメタルコネクターで脱着できます。

P1020560


P1020561


シャフトはカットを行い28インチ仕様へ仕上げさせて頂きました。

P1020566


B-EDITIONではマウントも「丸秘加工」を行っています。

BlogPaint


作動はコントローラーで行えます。



SW-82V SW-109 カスタム内容は以下となっています。

・コミュテーター研磨
・8ゲージOFCケーブル    
・ヘッド〜バッテリーまで標準3m付属
 10センチ刻みでご希望の長さにカット 延長の場合は1m¥1000-
・メタコン仕様コントロールリモコンスイッチ   
 ON-OFF前後進またはON-OFF前進のみ 選択可能 ケーブル長4m付属
・ご希望の長さでシャフトカット      
 25インチ〜45インチの間で1センチor1インチ刻みでご指定下さい 
・その他㊙チューン

販売価格

モーターガイドハンドコンデジタル SW-82V B-EDITION 税込¥138,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-109V B-EDITION 税込¥148,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-82V ノーマルmodel 税込¥118,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-109V ノーマルmodel 税込¥128,000-


なぜSWのみかと言う理由ですがHTシリーズは廃盤となり現在VARIMAXのみとなっています。
当店では廃盤となったHTシリーズの代替としてSWシリーズを販売させて頂いております。

ではHTとSW何が違うのか!??

何も違いはありません。
違いと言えばソルト仕様と言うことでカラーがホワイトでアノードが付いていると言う事だけでその他はHTシリーズと全く同じになります。
今も根強い人気のモデル、いかがですか!?
その他のモデル・価格はこちら


三重県エレキの修理 エレキの販売 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまで!!

クイントレックスV12溶接修理 TR-54Vアナログ修理

今日は雨が降ったり止んだりの蒸し暑い一日でしたね。
ここのところ忙しくさせていただいておりバタバタで更新もできずの状態です。ありがとうございます。

本日はクラックによる浸水で修理をご依頼いただいた作業をご紹介します。
愛知県よりのご依頼ありがとうございました。

まずはクラック場所の確認を行う為テストを行わせていただきました。
テストを行うと結構な量の漏れが確認できクラックも特定できました。

P1020389


25cmほどのクラックです。
過去にも溶接修理した痕跡があります。

P1020391


溶接後はもちろん漏れも無くなりました。

1


当店ではアルミ溶接機を完備していますのでその場で修理を行いお持ち帰り頂く事も可能です。(要予約)

その他オイル交換などのご依頼もいただきありがとうございました。

続いて伊勢市のお客様より「異音がする」との事でご依頼いただいたTR54Vアナログの修理をご紹介します。

P1020394


コムキャップの向きが少し変わってしまっています。

P1020397


内部もブラシダストでそこそこに汚れていました。

P1020398


コムキャップ洗浄後にメタルベアリングを打ち替え

P1020401


デュラアンプモジュールに新しい放熱グリスを塗布し組み上げました。

P1020402


コミュテーターも研磨させていただきました。

Before

P1020404


After

P1020405


今回の異音の原因の1つがエンドキャップのメタルベアリングでしたので
打ち替えにて修理させていただきました。

P1020406


打ち替え後です。

P1020407


組み上げ後のテストもバッチリで納品させていただきました!!

アルミボートのカスタム エレキの修理はいかがですか!?

三重県アルミボートカスタム 三重県エレキ修理はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

ウィザードWP-298Lをご注文いただいたお客様、商品が入荷しました。
作業に取り掛からせて頂きますので完成まで今しばらくお待ち下さい。

BlogPaint

バイパーコブラリセストレイ取付&ミンコタFORTREX80取付

今日も暑い一日でしたが夕方に夕立があり真裏に落雷して本当にビックリしました。
停電にならなかったのが救いです。

さて本日は土曜日に行った琵琶湖巡回の作業をご紹介します。
毎度おなじみFRONTLINEさんにお邪魔しました。


リセストレイの取付からです。

P1020168


デッキカット後の断面は樹脂を塗り防水対策を行わせていただきます。

P1020170


樹脂の硬化時間を利用してエレキの載せ替えを行いました。
モーターガイドのエレキが取付られていましたが今回はFORTREX80に載せ替えの為、新たな穴を開け元の穴は塞がせていただきました。

P1020172


樹脂が硬化した後、リセストレイのドレンホースを取付けて

P1020171


完成です。
腰痛持ちの方には本当にお勧めです!!

P1020175


私もFORTREXを使用していますがいいですよ!!
ダンパーの効果でアゲサゲが嘘のように軽いです

当店での販売価格は税込み¥165,000-になります。

エレキの販売 エレキの修理はBARRETTまで!!

土曜日の琵琶湖出張の際にご遠方よりお店にご来店頂いたお客様申し訳ありませんでした
またのご来店心よりお待ちしております。

4日(月)5日(火)は休業となります。

モーターガイドHT-82Vカスタム

今日は曇っていたものの蒸し暑い一日でしたね。
実は昨晩、緊急で21:00から琵琶湖に向かいました。
後日修理状況はアップさせていただきます。

さて本日はシャフトカット・リモートコントール仕様・配線入れ替えでご依頼頂いたモーターガイドHT-82Vと配線焼けでご依頼頂いたFW-54をご紹介します。

P1020133


ヘッド内部の配線接続部は長時間の連続航行の為、溶けていました。

P1020135


作業は飛びますが完成です。
今回は30インチへシャフトカットさせていただきました。
リモコン仕様になる事でバーハンドルを取り外せますのでコンパクトになります。

P1020136


リモコンはコネクターで取り外す事ができます。

P1020137


リモコンで操作するとこんな感じになります。
動画は3機掛け仕様の物になります。



リモコンです

P1020138


リモコン仕様にする事で2機掛けや3機掛けの場合、リアエレキのON・OFF及びスピード調節がフロントにいながら可能となります。
いかがですか!?便利ですよ!!

話は変わりますが最近「HT-82VまたはHT-109Vの販売はしていますか?」と多くのお問合せを頂きます。
そうなんですよね・・・カタログからハンドコンモデルのHT-82Vの姿が消えました。
その代わりR3が追加されました。
これでハンドコンモデルはソルトウォーターシリーズを含みVARIMAXとR3シリーズのみになりました。
しかも12Vモデルのみです。

普通にハンドコンとして使用する分には問題ありませんが2機掛けとなると話しは別になり従来のHTシリーズをお勧めします。
「なぜ!?」と疑問をお持ちの方はお問合せ下さい!!

話しは戻って当店ではソルトウォーターモデルとなりますがSW-82V及びSW-109Vの販売を行っております。
HT-82/HT-109とSW-82/SW-109は何が違うのか!?
違いはアノード装備されていたりボディーカラーがホワイトという事だけで基本的な構成は同じになります。


価格はこちらとなります。

ノーマルモデル SW-82V 税込み¥118,000-
ノーマルモデル SW-109V 税込み¥128,000-

B-EDITION SW-82V 税込み¥138,000-
B-EDITION SW-109V 税込み¥148,000-

SW-82V SW-109V B-EDITION カスタム内容

・コミュテーター研磨
・8ゲージOFCケーブル    
・ヘッド〜バッテリーまで標準3m付属
 10センチ刻みでご希望の長さにカット 延長の場合は1m¥1000-
・メタコン仕様コントロールリモコンスイッチ   ON-OFF前後進可能 ケーブル長4m付属
・ご希望の長さでシャフトカット      
 25インチ〜45インチの間で1センチor1インチ刻みでご指定下さい 
・その他㊙チューン


モーターガイド修理 販売はBARRETTまで!!


モーターガイドTR-54Vアナログ→デジタル化&シャフトカット

今日も晴れて暑い一日でしたね。
明日は雨もようですので蒸し暑くなりそうです。

さて本日は大阪府のお客様よりご依頼いただいたアナログ無段のTR-54Vをご紹介します。

P1020043


外観からは判断できませんが基盤が壊れています。

P1020044


今回は42インチから36インチへシャフトカットもご依頼いただきました。
チェックを兼ねて全て分解を行います。

組み上げる前のパーツで右下に見えるのがアナログの基盤とモジュールの入ったコムキャップです。

P1020079


カット後のアウターチューブはそのままではベアリングレースが入らないため旋盤にて内径の加工を行います。

P1020086


もちろんですが加工後は収まります。

P1020087


旧モデルはヘッドとアウターチューブの固定がリベット留めの為、長い期間使用していると緩んでガタガタになります。

P1020045


そこで現行モデルと同様のネジ式に加工します。
タップツールでネジを切り

P1020083


これでガタが出なくなります。

P1020085


話は戻ってデジタル用のコムキャップにモジュールやブラシカードを取付
組み上げます。

P1020080


マイクロスイッチも現行タイプに交換させて頂きました。

P1020089


ヘッド内部もデジタル化する事でスッキリとしアナログのようにヘッドに基盤が無いので雨に対してもシビアになる事も無くなります。
しかしある部分がしっかりしていないと雨が入る事がありますのでもしや
とお思いの方はご相談下さい。
きちんとした対処法があります。


P1020090


デジタル化でペダル内部もスッキリします。

P1020091


作業は完了です。
ご依頼ありがとうございました。

P1020092


エレキの修理 モーターガイド販売 ミンコタ販売 はBARRETTまで!!   エレキの販売価格はこちらからどうぞ

お問合せはこちらまで
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ