バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

船外機

スズキDF115 パワートリム修理

明日から雨が続く予報ですが週末は天気も良さそうです。
本日はスズキDF115のパワートリムの修理をご紹介します。

症状は「上がるが下がらない」と言った症状です。
先ずは各種電装類からチェックしていき、モーター不良が原因でした。
モーター本体を取外すにはブラケットを取外す必要があります。つまりエンジンを吊らないと外れません。
裏技があるのですが今回は通常通りに作業です。

取外したポンプASSYですがポンプボディからのオイルのにじみもありました。

IMG_3353


モーターASSYを取り外し、内部をチェックするとブラシがかなり消耗しており、メタルにもガタがありました。
今回はモーターASSYの交換で対応させて頂きます。

こちらが交換後のモーターASSYとなります。

IMG_3366


各オーリング類を交換させて頂き、新しいオイルに入替えチェック後、組み付けさせて頂きました。

IMG_3367


連休前に間に合ってほっとしました。

今回のようなケースの場合、急に動かなくなる事もありますが初期症状で判断できる場合もあります。
例えば「時々動かなくなる」など。だましだましそのまま使用を続けるとリレーの破損にも繋がりますので
「おかしいな?」と思ったら点検される事をお勧めします。

低馬力船外機から高馬力船外機までメーカー問わずご相談下さい。

三重県船外機修理 販売はバーレットまで!!







ヤマハ Z200HPDI修理

今日は「春真っ盛り」と感じられる一日でした。
本日はヤマハVMAX Z200HPDIの修理をご紹介します。
症状は「プレーニングもきつく、アクセルを全開にしても走らない」と言う症状でご相談頂きました。
早速DDTにて調査させて頂き、燃料系統をチェック後テスト運転すると特定できました。
高圧ポンプ不良です。

高圧ポンプASSYでの交換となります。画像の上側が新品のポンプASSYになります。

IMG_1794


組替後、試運転すると見違えるほどパワーが戻り絶好調になりました。
オーナー様も「壊れる前の時よりもよく走る!!」と大変満足頂きました。

中古艇で購入されたそうですが購入された時の状態が本来のパフォーマンスだと錯覚する事もあります。

中古艇をお買いになる際は信頼できるショップで購入される事をお勧めします。特に直噴は要注意です!!

高馬力船外機の修理はバーレットまで!!

Mercury 60EFI BIGFOOTロアケース修理

せっかくの週末もシトシト雨の一日でした。
本日はMercury60EFI ロアケースの水入り修理をご紹介します。

点検時に水の混入があったため圧力テストを行わせて頂きました。
案の定、バーチカルシャフトからの漏れが確認できました。
3.0Lをはじめ水混入の多くがこのバーチカルのシールから入っています。

IMG_3164


初期段階だった為、幸いにもギアのダメージ・ケース本体のダメージも無く最小限で済みました。
混入したまま使い続けるといずれ、水のみになります。
ケース本体が割れる事もありますのでそうなると本当に修理費が高く付きます!!
今年も1件ありましたので皆さんお気をつけ下さい!!
ゴールデンウィークまであと7本治さないと・・・・お客様各位、もう少しお待ち下さいね!!

最後に正圧・負圧のテストを24時間行わせて頂き、修理完了となりました。

IMG_3295


三重県船外機の修理はバーレットまで!!

Mercury Optimax115焼付修理

今日は昨日とは変わって雨の降ったり止んだりの一日でした。
FRP作業が立て込んでいますので焦っています・・・
本日ご紹介させて頂くのはOPTIMAX115の焼付き修理です。

3番がガッツリ逝っていますが軽症です。

IMG_3156


当社にお持込頂く前に他店にて診てもらったそうで、あっけなく「修理不可で積替え」と言われたそうでして当社に
ご相談頂きました。

清掃を行い、ホーニング加工で復活です!!

IMG_3161


ボーリング加工では無いのでピストンもスタンダードサイズで済みました!!

IMG_3177


今回のトラブルは基本的な事が原因でエンジンそのものの不良ではなく未然に防げたトラブルでした。
SHO等のスリーブレスシリンダーを除いて焼付きの修理は可能ですのでお困りの方はご相談下さい。
ホーニング加工が無理な場合、ボーリング加工でオーバーサイズピストン。それでも無理な傷はスリーブ入替えとなります。

マーキュリーオプティマックスの修理はバーレットまで!!



琵琶湖巡回作業

今日は心地よい穏やかな一日でしたが、くしゃみの止まらない一日でもありました・・・

昨日は琵琶湖巡回を行わせて頂いておりました。

ご依頼頂いた作業の中からご紹介します。

先ずはサウザー395へタコメーターを取付させて頂きました。
過去に沢山取付けてきましたが、やはりドリンクホルダーのスペースが一番しっくりきますね!!
アナログ純正メーターですが747ccタイプのモデルであればSmarttowの取付も可能です!!
他にオイル交換などメンテナンスを行わせて頂きました。

IMG_3308


次に175optimaxのインペラ交換を行わせて頂きました。

特に2.5Lのインペラは急に飛びますので時間よりも年数での交換をお勧めします。
予想どおりへたっていました。

IMG_3309


最後に番外編??バスボートでは無いので番外編としますが琵琶湖の漁師様より注文頂いた和船を2隻納艇させて頂きました!!
フロントデッキとバウデッキをFRPにて作成させて頂きました。(洗って直ぐですので水滴が付いています)

IMG_3304


デッキは砂撒き仕上げですので滑る事もありません。

IMG_3305


エンジン取付などで時間一杯になってしまいましたが、無事お渡しできました。

ありがとうござました!!

琵琶湖巡回作業も賜っております!!
バスボートカスタム バスボート修理はバーレットまで!!

イーグル465 船外機積替え

寒い日が続きますね!!寒いだけなら良いのですが強風は堪えます。
さて本日はイーグル465の船外機積み替えをご紹介します。

PB190961


今回搭載させて頂く船外機はモデルチェンジしたMERCURY115EFIとなります。

PB190963


リギングホース用のフランジを取付、今回バッテリースイッチ・フェールフィルターも取付させて頂きました。

PB190967


PB200979


PB200980


PB190968


ルックスもかなりいい感じで排気量UP&軽量になりましたので当然、走りも抜群です!!

PB200975


ご依頼ありがとうございました。

オフシーズン中に船外機の積み替えはいかがですか?

低馬力〜高馬力までお客様のニーズに沿ったご提案をさせて頂きます!!

三重県バスボート販売・修理はバーレットまで!!

レンジャー492 OPTIMAX150積み替え

今日は少し暑い位のいい天気でしたね!!

本日はレンジャー492の船外機積み替えをご紹介します。
今回は従来型の2ストロークエンジンからOPTIMAX150への積み替えとなります。
492に150HPではパワー不足と思いがちですがこれが結構走ります!!

IMG_0142


ガタガタだったリモコンBOXも現行のパネルマウントへ交換させて頂きました。
いい感じに収まっています。

IMG_0144


エレキもFORTREXへ交換させて頂きました!!

IMG_0140


ご依頼ありがとうざいました。

各メーカー、低馬力から高馬力まで船外機の事ならバーレットにお任せ下さい!!

三重県船外機販売・修理 バスボート販売・修理はバーレットまで!!

YMAHA VMAX275SHO修理

せっかくの連休もあいにくの天気予報となっています。
いよいよ2014イーグルの試乗会も来週に迫ってきました!!
沢山のご予約ありがとうございます。ご検討中の方は是非ご参加下さいね。

本日はSHO275の修理をご紹介します。
症状は「エンジンをかけるとすぐにストールする」という症状でのお預かりとなりました。

PA210847


まずはエンジンオイルから点検です。
エンジンストールでエンジンオイル??と思いますが肝心なのです。
かなり汚れが酷い状態でしたので「ピン!!」ときましたが手順を踏んで総点検です。

PA210854


各コンプレッションを測定したり、燃圧を測定したり、インジェクターの噴射量を確認したりと燃料・電気系統に異常が無い事が確認できました。

PA210849


点検時に発見したのですがECMのブラケットがバキバキに割れており配線で宙ぶらりんになっていたり・・・

PA210852


ブラケットのボルトが緩みガタガタで非常に危険な状態だったり結構不具合が出てきました。もちろん対策を行い増し締めを行わせて頂きました。

PA210858


その後エンジンオイル・エレメントを交換させて頂き「○○○」のチェックを行いクリーニングすると元気良く1発始動で完全復活しました!!
結果、オイル交換不足が今回の故障原因の発端となります。

オイル交換時にはDDTにて交換記録を付けさせて頂いております。
初めて拝見させて頂くエンジンですが記録されたのは1度だけでした・・まぁ209時間ですのでオイル交換が2回目と言う事はありえませんが。
この機能で細かく記録されているエンジンは大切に管理されているエンジンだと判断できるバロメーターにもなります!!

PA210857


ギアオイルも使用限度を超えていました。

PA210855


新しいブラケットを

PA290871


取付、完成です!!

PA290875


ありがとうございました。

エンジンオイル交換ですが4ストロークエンジンには本当に大切なものですのでこまめに点検を行い必ず定期交換の実施をお勧めします。
トータル的に寿命も延び、お財布にもやさしくなります。

低馬力から高馬力船外機の販売・修理はバーレットにお任せ下さい!!

三重県船外機修理・販売はバーレットまで!!

Mercury Optimax 250proXS修理 2

寒く風の強い一日でしたね。
冬もそこまで来ているのかと実感します。

本日は先日に続きMercury Optimax 250proXS修理をご紹介します。

分解後、ホーニングを行い洗浄中のブロックです。
オーバーホール時には必ず洗浄を行わせて頂きます。

P5091589


ピストンも点検・洗浄です。
1本は新品となりますので再利用するピストンとコンロッドになります。

P5091593


こんな感じで組上げ

P5121598


圧縮も完全に復活です!!

P5121601


この後試運転を行い、バッチリパワーも復活です。
今回の原因は「オイル切れ」が原因でした。
オイルタンクのオイル切れでも無く、オイルポンプの故障でも無く「あるパーツ」が不具合を起こすと今回のようなトラブルを引き起こします。

定期メンテナンスでもチェックできますので是非ご相談下さい!!

三重県船外機修理・販売はバーレットまで!!

Mercury Optimax 250proXS修理

今日は秋晴れで釣りに行かれていた方も多かったのではないでしょうか?

本日はマーキュリーオプティマックス250PROXSの修理をご紹介します。
症状ですが「パワーが無くなった」との事でお預かりしました。

コンプレッション測定すると低すぎます!!
これでは本来のパワーがでません。

P4081579


ファイバースコープで確認を行い、傷の確認が出来たのでヘッドカバーを外し直接見た所です。
画像では分かりにくいのですが縦傷が入っています。
この程度であればホーニングとピストン交換で済みます。原因も追究出来、お客様に了承を頂きましたので作業続行です。

P1150429


低馬力船外機から高馬力船外機までご相談下さい!!

三重県船外機販売・船外機修理はバーレットまで!!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ