バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

ボートカーペット張替

サウザー395カーペット張替え2

雨でスッキリしない一日でしたね。
明日、明後日と雨模様です。

さて本日はサウザー395のカーペット張替えが昨日完了しましたのでその続きをご紹介します。

完成です!!

P4270709


P4270710


P4270712


リアのストレージも硬く、開きにくい状態でしたが加工を行わせて頂き軽く開くようになりました。

P4270711


今回エレキもTR-82V B-EDITIONへ交換させて頂きました。

P4270714


ガスダンパー仕様ですので上げ下げもホント楽になります。

P4270713


張替え時に使用させて頂くモールはバスボート用のカーペットモールになりますので耐久性もあり、硬くなり難い物を使用しております!!

P4270715


ご依頼ありがとうございました!!

アルミボートからフルサイズバスボートまでカーペットの張替えはご相談下さい!!本当に見違えりますよ!!!

三重県アルミボートカスタム バスボートカスタムはバーレットまで!!


サウザー395カーペット張替え

秋らしい気候の一日でした。さすがに朝晩は冷え込みますね・・・

本日はサウザー395のカーペット張替えをご紹介します。
あちらこちらホツレて色褪せています!!
このモデルは2005年以前のモデルですのでカーペットモールはありません。

P4071578


剥がして古いボンドを綺麗に除去します。
何事も下地が大切です。
こんな感じで剥がした所で終了です。

BlogPaint


シーズンオフ中にカーペットの張替えはいかがですか??

三重県バスボート販売 バスボートカスタムはバーレットまで!!

ギャンブラーインティミデーターカーペット張替え

またまた大型台風が接近してきていますがせっかくの三連休も後半は台風の予報です。

本日はGambler Intimidatorのカーペット張替えをご紹介します。

綺麗に見えますが・・・

BlogPaint


ほつれや破れで下地が見えています・・・

BlogPaint


P8050763


P8050762


張替え後です!!
同じレッドで張替えさせて頂き鮮やかさが復活しました!!

BlogPaint


P8150775


P8150774


これでまた気持ち良くご使用頂けます!!
ご依頼ありがとうございました!!

シーズンも終盤に近づいてきました。
シーズンオフにカーペットの張替えはいかがですか???

三重県バスボートカスタム バスボートカーペット張替えはバーレットまで!!




サウザー395カーペット貼替え

イーグル155の試乗会も終え沢山のご来場ありがとうございました。
フィールドは沢山の方で賑わっていました!!
本日ご紹介するのはサウザー395のカーペット張替をご紹介します。
施工前の画像がありませんが綺麗になりました。

PB020935


張替の際に使用するカーペットモールドですが当店ではバスボートメーカーの多くが採用する物を使用しております。
耐久性もバッチリです。

PB020937


ご依頼ありがとうございました。

フルサイズバスボートからアルミボートまでマリンカーペットの張替はバーレットにお任せ下さい!!

三重県バスボートカスタム アルミボートカスタムはバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

CHAMPION MEAN16 マリンカーペット張替!!

しかし物凄い土砂降りでしたね。
実は本日、引き取りに七色ダムに行っていたのですが帰りに雨量規制で42号通行止めとなり大変な日になりました。
伊勢市も低い所は冠水したようです。
本日ご紹介するのはチャンピオンミーン16のマリンカーペット張替 コンソールシート交換 ガスダンパー取付 スイッチパネル交換 フラッシュラッチ交換
その他もろもろの作業をご紹介します。
今回は大阪府よりご依頼いただきました。遠方よりありがとうございます。
長年使い込まれたマリンカーペットは色も褪せて所々浮いている状態でした。
画像 345
画像 346
画像 347
画像 348

コンソール裏です。
画像 351

ハッチ裏面もこんな状態です。
画像 350

ハッチやシートを取外してカーペットを剥がした状態です。
画像 356
画像 357
画像 358

古いボンドを剥がした状態です。
画像 360

画像 442

シートベースですが元々ソケットベースが付いており後からロックピンタイプに交換されていました。
後付ですのでカーペットの上から取り付けられていました。
黒枠の部分がそれです。
BlogPaint

こちらがソケットベースです。
画像 361

不要ですので取り外します。
画像 362

シートベースとツライチになるよう加工したベースを取付ます。
樹脂でコーティングしてありますので腐り等も問題ありません。
画像 438

こんな感じです。
画像 439

張替後はこうなります。
今回はチャコールグレイを選んでいただきました。
チャコールグレイを選ばれたのには理由があります・・・
見違える程綺麗になりますよ。
P1000034


P1000035
P1000037

コンソール裏も綺麗になりました。
P1000039

ご希望で当店のロゴをいれさせていただきました。
P1000044

ハッチ裏です。
P1000052

フロント3箇所のストレージにガスダンパーを装着しました。
風が強い日にハッチが倒れてきてイライラした事はありませんか??
こんな場合ガスダンパーは便利ですよ〜!!
P1000046

純正はストラップを持って開けていましたが全てのストレージをフラッシュラッチに交換されました。使用数は7個です。
P1000053

シートベースもこんな感じで段差が無くスッキリ取付させていただきました。
P1000068

先ほど「チャコールグレイを選ばれたのには理由があります・・・」とかきましたがその理由はこれです。
今回シートも交換のご依頼をいただきました。
画像 353
画像 352

シート下にはストレージがありますがシート本体が大きすぎて開きませんでした。開いてもこの程度です。
画像 354

ドライバーズシートもご覧の通りです。
画像 355

今回選んでいただいたのがTempress製のシートです。
そのシートがチャコールグレイですのでマリンカーペットもチャコールグレイとなりました。
すごくいい感じにマッチしています!!
P1000043

開閉も問題無くなりました。
BlogPaint
P1000066


劣化したスイッチパネルも交換前はこんな感じですが

画像 527
P1000063
画像 528
P1000060
画像 529
P1000059

こんな感じに仕上げさせていただきました。

マリンカーペットの張替を検討されている方、シーズンオフの間に張替はいかがですか???
見違えるくらい綺麗になりますよ〜

バスボートマリンカーペット張替 はBARRETTまで!!

ご依頼は096-21-2307またはbarrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽にお問合せ下さいませ。

クイントレックス435C マリンカーペット貼替!!

塗装と同時にご依頼頂いた、クイントレックス435Cのカーペット貼替のご紹介です。
綺麗に見えますが水を含んで重くなり、かなり痛んでおりました。
裏地にラバーが無いタイプのカーペットが貼られていた為、透水して腐食し重くなった物と思われます。
完成後新規のデッキと古いデッキの重さを比べると約3倍〜4倍古いデッキの方が重くなっていました。
という事は当然スピードにも影響が出てきます。
当店の使用するマリンカーペットは全て裏地にラバーが付いていますので透水する事はありません。
結果、水を含まないので重くなりにくく、デッキの寿命も延びます。
勿論耐久性も抜群です。
DSCF1827
DSCF1828

これが取外したデッキの裏面です。
DSCF1830

フロントデッキの痛みはありませんでしたのでそのまま使用させていただきました。
その他のデッキもアルミハニカムデッキですのでそのまま使用です。
写真を撮り忘れましたが新規・既存のデッキの裏面は全て塗装を行っています。
DSCF1834

今回作り直したデッキです。
DSCF1829

完成し気持ちいいくらいに綺麗になりました。
DSCF1859
DSCF1858
DSCF1860
DSCF1861

DSCF1870

デッキを長く持たせるコツですが、釣行後は必ずドレンプラグは外し、ストレージは全て空けて乾燥させて下さい。
常に乾燥させる事が秘訣です。
特に屋外保管の場合は必ずドレンプラグは外すように心がけてください。
アルミボート バスボート マリンカーペット張替はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。

ONE-TONトレーラー車検整備&クイントレックスV12カーペット貼替完了!!

快晴で暖かい一日でしたが、朝は少し冷えますね。
だんだん春が近づいてきて、私も60の事ばかり考えています。
今年は何本とれるかワクワクしています。
さて本日ですがベアリングオイルシールの入荷待ちで作業がストップしていたONE−TONトレーラーのパーツが入荷しましたの組立てを行いました。
先日もお伝えしたように入庫した時は下のような画像の状態でした。

DSCF1486


分解洗浄後は下記の画像のような状態になります。

DSCF1509


また洗浄したベアリングも専用のベアリングパッカーでグリスを強制注入します。この注入ですが専用の物が無くても手の平にグリスを盛り、そこにベアリングを打ち付ける?というかピザの生地をのばす(回すのではありませんよ)ような感じでもグリスは注入できます。
この方法は言葉では説明しにくいので後日動画を交えて説明させて頂きます。

DSCF1516
DSCF1519


グリスでドロドロだったスピンドルも洗浄後画像のような状態に戻りました。

DSCF1521


肝心のオイルシールですが画像右が古いもです。

DSCF1511


分かり辛いのでアップです。こちらは新品

DSCF1512


こちらが劣化した古い物になります。

DSCF1514


画像では判断しにくいですが、ラバー部が擦り減り硬化しています。
これではグリス漏れを起こしてしまいます。

その後組付けを行いました。
明日は私用でお休みを頂きますので明後日、車検を行わせて頂きます。

ハブナットに回り止めで付いているコッターピンですが分解後は必ず新品にしてくださいね。金属疲労で折れてハブごと脱落する恐れがあります。

次にクイントレックスV12 の浮力体カーペットの貼替を行いました。

貼替前は画像のようにかなり劣化し、破れていました。
DSCF1479


勿論、貼替後は綺麗になりました。

DSCF1524


当店では既存アングルが付いている場合、全てアングルを撤去してからカーペットを貼りますので綺麗に収まり、またアングルのツラでカットしないので捲れる心配もありません。
当然、新たにリベットで固定させて頂きますので、緩みがちなリベットもガッチリと固定できます。

DSCF1526


ボートトレーラー 車検 整備 カスタム ボートカーペット貼替えはBARRETTまで!!
ご依頼は書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。

スティールV12浮力体カーペット&デッキ切り出し完了!!

風の強い一日でしね。
私は朝から仕事の車がパンクしてしまい大変なスタートの一日でした。
さて本日ですが予定通り昨日から作業しているスティールV12の浮力体のカーペット貼&デッキの切り出しが完成しました。

DSCF1460
DSCF1461



デジカメが電池切れの為デッキの画像はありませんが、昨日塞いだシートベースの穴が分からなくなりました。
この通り指で力一杯押していますがタワミもしません。

DSCF1462


お客様お待たせしました。今週末、日曜には納艇出来ると思いますのでご都合が宜しければお越し下さいませ。

アルミボート 修理 カスタム デッキ製作 はBARRETTまで!!

受付・ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jp
までお気軽にお問合せ&ご依頼下さい。

上記店舗で釣具・エレキなどの買取強化中ですので是非ご利用下さい。

スティール V12 リアデッキ作製!! 

ブログリニューアルに伴い、正常に表示されない場合はInternet Explorer
に切替えてご閲覧下さい。


雨が降って非常に寒い一日でしたね。
明日も雨もようです。

本日ですが先日カスタムさせて頂いたポパイ STEELV12のリアデッキ製作を
ご依頼頂き入庫しました。

DSCF1440


本当に嬉しい事に「仕上がりがいい」とお客様に大変気に入って頂き、リアデッキの製作もご依頼頂きました。
遠方よりのお越し誠にありがとう御座いました。
作り手として、本当に嬉しく思います。

さて作業内容ですがリア浮力体のシートベース穴埋め・リア浮力体カーペット貼替・リアデッキ製作という内容です。
カーペットが明日入荷する為、既存カーペットの捲り・アングルの取外しと穴埋め作業を行いました。





DSCF1441
DSCF1442
DSCF1443


ビス穴位の穴であれば塞がずにカーペットを貼れば何も分からなくなりますが、さすがにシートベースの穴は塞がなくてはカーペットを貼った際「カパカパ」になります。
この穴の塞ぎ方にも色々方法がありまして浮力体全体にアルミ板を貼る方法や切り出したアルミ板をTIG溶接で塞ぐ方法など何通りかあります。
状態に合わせ最適な方法をチョイスさせて頂きます。
今回はアルミ板の歪みも少ない事と、船体に掛かる重量を抑える為に「○秘工法」で塞ぎます。
この「○秘工法」の優れた所はもし将来シートベースを取付ける際もホールソーなど特殊な工具が無くても再び取付ける事は可能です。
勿論、「見た目・強度等」も皆無ですし、違和感などもありません。

恐らく当店でしかやっていないと思いますので今回は画像は控えさせて頂きますがいずれ公開はさせて頂こうと思います。

明日はリアデッキの製作を行います。

アルミボート カスタム カーペット張替 修理 はBARRETTまで!!

受付・ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jp
までお気軽にご依頼・お問合せ下さいませ。






スキーターST16カーペット貼替完了!!

先週までの暖かい日が嘘のように寒い本日ですが、ついにやってしまいました。何をやったかと言うと風邪をひいてしまいました。
熱はないものの喉がイガイガして物凄くイライラします・・・
花粉症なのかなぁ・・・花粉症でも風邪の様な症状がでる事がある見たいです。皆さんも風邪をひかないよう、暖かい格好で!!
さて本日ですが、スキーターのカーペット貼替を完了しました。
第1回目目で「最後部ストレージに「ちょっとした加工??」を行います」
と書きましたが、お客様のご好意で写真の通りカーペットに切り文字加工を施させていただきました。
ペイントでは無く抜き文字ですので消える事はありません。
また長年使用するとジョイント(繋ぎ目)よりホツレが生じますが、ジョイントにも特殊処理を施してありますのでホツレ等の心配もありません。結構手間はかかりますが・・・
でもタイルにデザインを入れたりする事に比べれば何倍もらくです(笑)
勿論、画像は当店のロゴですがご希望のロゴや文字があればそのロゴで施工させて頂く事も可能です。
画像はマリンカーペットですが、パンチカーペットでも可能です。
実際に釣をしている時もそうですが、トレイル中もかなり目立つのではないでしょうか。ホントかっこいいです!!

アルミボート・バスボートカーペット貼替・カーペットロゴはBARRETTまで

受付ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jp
までお気軽にお問合せ&お越し下さいませ。


DSC00324DSC00322DSC00323DSC00325
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ