バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

エレキメンテナンス

モーターガイドEF-46メンテナンス

今日は今年一番の寒さだったようで体も冷え切っています。
連日沢山のお問合せありがとうございます。
やっぱりこの時期はデッキ加工とアルミボートのペイント・エレキのメンテナンスに関してのお問合せを沢山頂いています。
現在ご予約が2月中旬まで埋まっていますので早めにシーズンインされる方はお早めにご予約をお願い致します。

さて本日は四日市市のお客さまよりご依頼戴いたモーターガイドEF-46のメンテナンスをご紹介します。

P1030164


今回は基本メンテナンスを中心にメンテさせて頂きました。
モーター内部は汚れているもののコミュテーターの磨耗やブラシの磨耗も少なく良好でした。

P1030165


コムキャップのメタルベアリングやシール交換の為、ブラシカードを取り外し

P1030166


新しいパーツに交換します。

P1030167


ヘッド内部では配線が熱により溶けかけていましたので

P1030170


カット後新たな端子に交換させて頂きました。

P1030168


パワーケーブル(ペダル〜バッテリー間)の延長を行う際にケーブルの途中で繋いでいるエレキを見ますが抵抗により発熱・ショートする可能性がありますので当店ではペダル内部で繋いで延長させて頂いております。

P1030171


これで来シーズンもバッチリ使用して頂けます。
ありがとうございました。

P1030172


オフシーズン中にエレキのメンテナンスやアルミボートのカスタムはいかがですか!?

三重県エレキ修理&販売 アルミボートカスタム&販売はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

モーターガイドFW-54V修理

今日は梅雨の合間の晴れで少し暑いくらいの一日でした。
しかし七色ダム水温が上がりません・・・

さて本日ですが茨城県のお客様より修理のご依頼をいただいたFW-54Vの修理をご紹介します。

実は3月に発生した地震による津波被害で水没されたとの事です。

P1010897


ヘッド内部は錆が発生して潮でベトベトな状態でした。

P1010898


P1010900


錆はブラスト処理にて除去させていただきました。

P1010903


ペダルも泥だらけで被害を物語っていました。

P1010901


綺麗に洗浄させていただきました。

P1010902


モーター部は浸水も無く綺麗な状態でした。

今回、「BARRETTスペシャル」をオーダー頂き、インストール後のヘッド内部です。

P1010996


シャフトも42インチから36インチへカットさせていただきました。
完成です!!
パワーケーブルはペダルからバッテリーまで4mとなっています。

P1010997


ご使用のスタイルに合わせてエレキのカスタムはいかがですか??

三重県モーターガイド修理 エレキ販売 はBARRETTまで!!

こちらは兵庫県のお客様よりオーダー頂いたTR-54V B-EDITIONです。
税込み・送料無料の\130,000-となっております。
その他はの機種はこちらからどうぞ!!

P1010985


お問合せはこちらからどうぞ!!

モーターガイドTR-82V 修理&メンテナンス

本日は春らしい気候の一日でしたね。
しかし七色ダムは爆風だったようです。

さて本日はTR-82Vの修理をご紹介します。
症状は「最近になりパワーが無い」との事でした。

P1010707


モーターからオーバーホールを行うとすごい汚れでした。
また、ほんの少しですが水が出てきました。
アーマチュアも錆びています。
早期発見で間一髪OKでした!!

P1010712


ハウジング内部もカーボンでビッシリでした。

P1010711


コミュテーターもご覧の通り凹に磨耗しています。

P1010713


なんとか研磨で修正できるギリギリの範囲でしたので研磨を行わせていただきました。

P1010718


洗浄&点検を行いシール類等を交換し組み上げたコムキャップです。

P1010715


ハウジング内部も綺麗になりました。

P1010720


色々テストを行い

P1010726


直接的な原因はこのポテンションメータでした。
交換にて対応させていただきました。

P1010727


ヘッドカバーボトムもリベット固定でグラグラでしたので

P1010722


現行と同様ネジ固定に変更させて頂きました。

P1010723


あとはシャフトベアリング等を交換して総点検を行い完了です!!
オーバーホール前は異音もありましたがメンテナンス後は静かにスムーズに回るようになりました。

お使いのエレキ大丈夫ですか??

現在作業中のサウザー395にもFORTREX80が載りました。
現在エンジン搭載とリギング中です。
完成まで今しばらくお待ち下さいませ!!

P1010729


エレキの修理 エレキの販売 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

4/26(火)は出張作業の為、お店には不在となります。
ご不便をおかけしますが宜しくお願いします。

5/3池原ダムにて予定しておりますイーグル465の試乗会ですが現在減水にて昇降が不可能となっています。
不可能となった場合、5/3・5/4の両日七色ダムにて開催させて頂きます。
決定次第、近日中にブログにてご案内させて頂きます。



モーターガイドFW-71 メンテナンス&シャフトカット

今日もクシャミの止まらない一日でした。

さて本日は奈良県のお客様よりご依頼いただいたFW-71のメンテナンス&シャフトカットをご紹介します。

無段では無く5段変速モデルとなります。

CIMG0318


比較画像を取り忘れた為比較できませんがモーター内部も綺麗になりました。

CIMG0320


シャフトカットは42インチから36インチへのカットでご指定いただきました。

CIMG0325



船外機で使用するSSTですがアウターチューブのベアリングカップが抜けない場合にも使用しています。

CIMG0323


組付け時のステアリングテンションを調整している所です。

P1010385


コムキャップのメタルベアリングも打ち替え

P1010386


コミュテーター研磨も行なわせていただきました。

P1010388


真円も出て綺麗になりました。

P1010389


完成です。
これで今シーズンもバッチリです!!

P1010393


ご依頼ありがとうございました。

シーズンインに向けエレキの定期メンテナンスやカスタムはいかがですか??

三重県 エレキの修理 販売 はBARRETTまで!!

モータガイドバウンスバスター

暖かい一日でした。 みなさん花粉症は大丈夫ですか!? 今日はご依頼頂いているアルミボートの塗装でブースの中&ガスマスク着用でしたので大丈夫でしたがマスクを外し、外に出るとクシャミの連続でした。 おまけに鼻水が止まりません

さて本日ご紹介するのは今更ながらですがバウンスバスターについてご紹介します。

バウンスバスターはバウデッキやエレキを振動での破損から保護するものですが湖面での走行だけでは無く、トレーラーでトレイルする場合にも効果がありますので装着をお勧めします。

未装着の場合これだけ本体が揺れてタワミます。



これがバウンスバスターのキットです。

P1010265


これでガッチリとホールドして破損から防いでいます。
決して高額な物ではありませんので壊れる前に是非装着してください。

モーターガイド・ミンコタ共在庫あります!!


P1010267


シーズンイン前にエレキのメンテナンスや修理はいかがですか??

アルミボートデッキ加工 エレキ修理 エレキ販売 はBARRETTまで!!

お問い合わせはこちらまでどうぞ!!

土日に沢山のご来店・ご予約・ご依頼ありがとうございました。

ミンコタ40AT 修理!!

今日は日中は比較的暖かった一日でしたね。しかし日が落ちると寒いです。
さて本日はミンコタ40ATの修理をご紹介します。
ご覧の通り「不動」と言うことでご依頼いただきました。
スケグも折れ、ハウジングの中も錆だらけです。

P1000261


ミンコタに関して「ハウジング等の交換の際にシャフトの再利用はできませんよね??」とよくお問合せいただきます。
ミンコタのシャフトはカーボンコンポジット製ですのでハウジングからシャフトを抜き取るとこんな感じになってしまい再利用は不可能です

P1000262










というのはウソでミンコタでも再利用できますよ!!
こちらもモーターガイドのネジ切り同様に旋盤で加工させていただきます。
ネジ切りの際はボロボロになった部分をカットしてしまいますので約3.5cm元の長さより短くなります。
まぁ気にする長さでは無いですが・・・

P1000266


新しいハウジングコーンを取付けた状態です。

P1000268


新しいブラシホルダー&ブラシです。

P1000274



センターハウジングもブラスト処理後に塗装させていただきました。

P1000275


新品のアーマチュアです。

P1000276


そうそうシャフトベアリングにはカラーと呼ばれるベアリング受けが取付られていますが長年使用すると磨耗して穴が空いてちぎれます。
このエレキにとりつけられていたカラーが右で左が新品です。

P1000271


このカラーが破損したまま使用するとベアリングの玉がシャフトに直接当たり摩擦でこんな状態になります。

参考写真
P1000272


今回はギリギリセーフでした。

P1000273


ヘッド内の配線もキレイにまとめて

P1000277


完成です。

P1000279


ミンコタ・モーターガイド共にアフターパーツも豊富に取り揃えておりますので迅速に対応させていただきます。

来シーズンに向けてシーズンオフ中にエレキのメンテナンスはいかがですか??

ミンコタ修理 モーターガイド修理 エレキ修理 アルミボートカスタムは BARRETTまで

お問合せ・アクセスはコチラ

モーターガイド HT-82V →109V ソースアップ!!

今日も風が強く、寒い一日でしたね。
さて本日はご依頼いただいたモーターガイドHT-82Vの作業をご紹介します。
作業内用ですが82lbから109lbにソースアップするという内容です。
P1000235

これがソースアップに使用するパーツです。
一番上が109lbのハウジングです。
これだけ長さが違います。
デジタルモデルの場合、モーターハウジング・アーマチュア・スルーボルトの3点でソースアップが可能です。
P1000236

新品のアーマチュアのコミュテーターはこのように防錆塗装がされています。
P1000239

コミュテーター研磨を行うとこんな感じになります。
P1000241

ハウジングとシャフトを組み上げ
P1000238

完成です!!
P1000245

もちろん取外したパーツは返却させていただきますが返却する際は
ハウジングのネジ穴も清掃してから返却させていただいています。

P1000243
P1000244


様々なカスタムがありますが費用対効果に優れ、一番体感ができるカスタムです。
これにブラシカード交換をプラスする事でで54lbや71lbからのソースアップも可能でその逆も可能です。
もちろん、12Vの54lbから24Vの71lbへのソースアップも可能です。

詳細や価格はお電話またはメールにてお問合せ下さい。

アルミボートカスタム モーターガイドカスタム モーターガイドメンテナンスはBARRETTまで!!

モーターガイドTR-82 B-EDITION 

なんとか台風上陸はまのがれたようです。
幸い伊勢市はなんとも無く通過したようです。
関東に接近していますので今後もご注意下さい。
さて先日ご購入いただいたTR82V B-EDTIONをご紹介します。
P1000118


シャフト長さを30インチでご注文いただきましたのでカットを行います。
ヘッド類を全て取外し、モーターハウジングも取り外します。
P1000120


カットしたインナーチューブ&アウターチューブです。
30インチですのでかなり短くなっています。
お問合せのお電話いただきますがシャフトの長さはヘッドの下からモーターまででは無く、ネジ部分を含むシャフトの端から端までの長さです。

P1000122


ネジを切る為、旋盤加工したシャフトです。
P1000210


ミンコタ同様取外し後のハウジングには接着剤が付着しています。
このままねじ込むとねじ山を潰したり、確実な締め込みができません。

P1000211


そこで専用タップにて完全に除去します。
P1000214


除去後は綺麗になりこれで確実に締め込めます。

P1000216

ピニオンナットを取付ける際も専用のレンチで締め込みます。
以前にギア部をプライヤーで回して割れ、修理依頼をいただいた事がありますので絶対にギア部はプライヤー等で回さないで下さいね。
同様にこの工具でFWシリーズのテンション調整も行なっています。

P1000217


新品のアーマチュアですがコミュテーターに防錆塗料が残っています。

P1000219


B-EDITIONではコミュテーター研磨作業が標準で付属します。
P1000223


少し作業は飛びますが、完成です。
左が42インチのTR-82です。
これだけ短くなります。
ジョンボートやローボートのみでしたらピッタリの長さです。

BlogPaint


TR-82やTR109は21ゲーターマウントが付属しますが今回はマウントレスで販売させていただきました。
マウントレスでの販売も可能ですのでお気軽にお申し付け下さい。

TR-82V B-EDTIONの価格&スペックはこちら

更新できていなかったステーサー420VNですがデッキ関係の作業は全て完了
しておりエレキの入荷待ちです。
詳細なスペックは後日ご紹介させていただきます。

P1000208

エレキカスタム アルミボートカスタム モーターガイド販売 はBARRETTまで

ご購入・ご依頼に関するお問合せは0596-21-2307またはbarrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽にお問合せ下さい。

モーターガイド ゲーターマウント修理!!

少しばかり暑い一日でしたね。
しかし今年は蚊が多くありません???
10月半ばと言うのに6箇所も蚊にさされました・・・
さて本日ご紹介するのはモーターガイドのゲーターマウントの修理です。
修理内容はエレキを固定するドアラッチのノブを締めこんでも締まらないというものです。

P1000005


少し解り難いですがノブが締め込まれる側のネジ穴がダメになっています。
P1000006


このような場合、リコイルにて修理が可能です。
まずは規定の穴に開け直してタップで切ります。
P1000080


切り終わったネジ穴です。
この時点でネジは切られていますがインサート用のネジ穴ですのでこのままでは使用できません。

P1000081


専用工具を使用してインサートを入れます。
P1000083


完成です。
これで大丈夫なの??と思うかもしれませんが大丈夫です。
一度ねじ込むと絶対に外れません!!
エンジンのプラグホールの修理でも使用するくらい信頼のできる物です。

P1000084


これでまた末永く使用していただけます。

P1000087


モーターガイド修理 ミンコタ修理 エレキカスタムはBARRETTまで!!

ご依頼は0596-21-2307またはbarrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽に
お問合せください。

ミンコタ44ATマクサム ヘッド修理!!

雨の影響で寒い一日でしたね。
ターンオーバーも始まりなかなか釣り辛い状況になってきました。
さて先日ご依頼戴いた作業でミンコタ44ATマクサムのヘッド修理です。
今年、何十台この修理を行ったわからない位に多い修理です。
これに伴い10台分ほどのパーツも在庫しておりますので即修理に対応させていただきます。
ご覧のように根元からポッキリと割れています。
画像 485

シャフトベアリングも消耗していましたので交換させていただきました。
画像 486

ペダルからバッテリーまでの配線の延長もご依頼戴きました。
ペダル内部から延長していますので繋ぎ目による発熱等のトラブルもありません。
画像 516

モーター内部のメンテナンスも行わせていただきましたのでこれでバッチリご使用いただけます。
シーズンオフにエレキのメンテナンスはいかがでしょうか??

ミンコタ モータガイド メンテナンス 修理はBARRETTまで!!

ご依頼は0596-21-2307又はbarrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽にお問合せ下さい。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ