4d600568.JPG
昼間は晴れて蒸し暑い一日でしたね。
ブログを書いている現在は凄い雨です・・・
さて本日ですが、先日修理のご依頼を頂いたトップガン400のクラック補修を行いました。お客様作業が遅れており申し訳ありません。

L01A0005

「浸水する」と、事前にお客様よりクラック箇所の画像を頂いており念の為に水張テストを行うとやはりクラック部分より水が落ちてきました。
クラックの巾は90cm位でリフティングストレーキに沿って発生しておりました。
L01A0006

補修部分を洗浄&脱脂を行いクラックに沿ってFRPを積層していきました。
FRP艇の場合デッキ面とハルをガンネルにリベットで結合してありますが今回は分離はさせずに補修が可能な範囲でした。
(手の届かない場所はアクセスホールから補修を行いました。
L01A0011


BASSボート FRPボートのクラック補修 カスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。