暖かく近所の野池にも沢山のアングラーで賑やかでした。
さて本日ですが、ウィザードWJ-386のデッキカスタムが完成し、納艇させて頂きました。
大変お待たせ致しました。
画像 012
画像 013

大きなレイアウトの変更はありませんでしたが、このストレージを
DSC00395

このように二分割仕様に変更しました。
画像 012
画像 008

独立で開けますので利便性は良くなりました。
また殆どのストレージの取っ手をプラスチック製のプルからフラッシュラッチに交換させて頂きましたのでハッチもガッチリとロックされています。
センターのストレージに関してはこのようにストレージを開けるとシートベースも一緒に開いてしまいましたが、
DSC00396

シートベースは完全固定にしてストレージのハッチはシートポールに干渉しないようにガスダンパーにて垂直で固定されるようにインストールしました。
画像 006

このガスダンパー、ほんとにラクラク開閉でカナリ便利です。
当店のデッキ加工でシートベースを取付ける場合は全てカーペットの中に収めさせていただいています。
勿論、加工を行いますのでカーペットとシートベースの段差もありません。
かなりスッキリします。
画像 007

またヒンジに関しては全てこのように取付けております。
画像 016

見た目もスッキリとカッコよくなりますが、この取付の方がヒンジの強度が上がるの知ってました!?
多くのボートはヒンジを開けて上部から取付てありますが殆どがヒンジの付け根が曲がってしまっています。
またヒンジの角でロッドを傷つけたりします。
そこで当店ではデッキに特殊な加工を行い、取付を行っていますので強度もバッチリです。

アルミボート カーペット 貼替 デッキカスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。