a9950541.JPG
暖かい一日でしたね。
車に乗っていると暖かいというより暑いですよね。
さて本日ですが、先日に引き続きモーターガイド TR-82にBARRETTスペシャルのインストールをご依頼いただきました。
DSC00387

今回のお客様は2年使用されたエレキを中古で購入されたようです。
外見は非常に綺麗ですが前オーナー様の使用頻度が分からないので少し心配でしたが、モーター部を分解するとビックリする位に綺麗で状態もほぼ新品??という状態でした。
DSC00385

まずは既存の配線を抜き取りコムキャップの洗浄・ブッシュの打替・シャフトシールの交換を行い、洗浄したSEモジュールに新たな放熱シリコングリスを塗布します。
まずは既存の配線を抜き取りコムキャップの洗浄・ブッシュの打替・シャフトシールの交換を行い、洗浄したSEモジュールに新たな放熱シリコングリスを塗布します。
DSC00381

その後、新たに引きなおすOFCケーブルを組付けコムキャップ部は完了です。
DSC00380

お約束のコミュテーター研磨です。
研磨前
DSC00378

研磨後
DSC00377

このようになります。
あとツアーエディションの場合ピニオンギアをリベットで固定してありますが、殆どのエレキにガタツキがあります。
画像が生産時に打ち込まれるリベットです。
DSC00382

抜ける心配は無いと思いますがかなり緩んでおりガタガタです。
当店で打ち込むリベットです。
DSC00379

特殊なリベットではありませんがオールステンレスでサイズもピッタリの物をチョイスして使用しております。
勿論強度も純正よりも強いですよ。

エレキのカスタム 修理 メンテナンスはBARRETTまで
受付・ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さいませ。
只今作業が込み合っており直ぐにお返しできない場合もありますので予めご了承ください。