寒い日が続きますね・・・12月ですが例年より寒く指先が堪えます。

さて本日、ご紹介するのは奈良県のお客様よりご依頼戴いたレンジャー321Vのレストアをご紹介します。ご依頼頂いた内容が盛り沢山だった為、厳選してご紹介します。

どのメーカーでも言えますがこの頃のボートは本当に頑丈です。
手を加えれば本当に長く乗れます。

PA170918


PA170919


PA170920


カーペット張替の為全て剥がした後、高圧スチームにて長年の汚れを洗浄させて頂きました。
同時にFRPのリペアも行わせて頂きました。

PA200922


張替後です。

PB160947


PB160948


PB160946


リセストレイも取付させて頂きました。

PB160952


元は内蔵のフェールタンクですが25Lのポータブルに取替えられていました。
しかしポータブルだと燃料の残量確認が面倒だとの事で新たな内臓タンクを取付させて頂きました。
純正の内蔵タンクよりも容量は少ないタイプですが搭載エンジンが4ストでエンジン重量と燃費を考慮しタンクをセレクトさせて頂きました。

PB160953


フェールフィルターも取付させて頂きました。

PB160955


メーターパネルも色褪せてメーターもタコメーターのみが機能している状態でした。
ビルジをはじめ各スイッチも接触不良や機能しない物がほとんどでした。

PA170921


製作後はこんな感じになりました!!
メーターもタコメーターに合わせ全てスズキ純正で統一させて頂きました。
追加メーターはスピード・トリム・ウォータープレッシャー・フェールゲージとなります。
いい感じです!!
各配線も全て見直しスイッチも全交換させて頂きました。

PB160949


PB160950


アナログ無段だったTR82もデジタルへコンバートさせて頂きました。

PA210925


ご依頼ありがとうございました。

オフシーズンにバスボートのカスタムやメンテナンスはいかがですか??

バーレットではアルミボートのカスタムからバスボートのレストアまでトータルサポートさせて頂きます。

三重県アルミボートカスタム バスボートカスタム はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!