今日は寒く風が強い一日でした。
ここのところ作業集中により更新できていませんでした。
ブログで作業の進行状況をチェックされているお客様!!すみませんでした。

さて本日は少し前に完了していたステーサー390レイカーのデッキ加工をご紹介します。

前回の記事はこちら

こんな感じに仕上がりました。
フロントデッキのみですので退色や劣化でカーペットの色は違ってしまいます。カーペットは同じ色の同じメーカーの物です。

P1010349


ハッチは3箇所になります。

全て開けた状態です。

センターはバッテリー用のアクセスハッチとなっています。
左右はライナー付きストレージになっています。

P1010350


今まではバッテリーの交換や取外しにフロントデッキを外して交換されていたとの事でしたが、このハッチを増設した事で簡単に交換や取外しが行えるようになりました。

左右にもゆとりがありますので交換も容易に行なえます。

P1010353


こちらが左のストレージになります。
左側は深めのストレージになります。
レインスーツやレインブーツ等の収納に便利です!!

P1010351


右は通常の深さのストレージになります。
勿論、左右のライナーは深さ以外全て共通ですので左右入れ替える事もできます。

P1010352


スッキリとシートベースも埋め込みとなっています。

P1010355


フラッシュラッチも当店オプション装着率No1のロック式です。

P1010356


ノーマルデッキにストレージを1個追加するだけでも使いやすさがグンと上がりますのでご興味のある方は当店までお問合せ下さい。
部分的なカスタムも可能です!!


来シーズンはこれまでと違った使い易さのカスタムはいかがですか!?

三重県アルミボートデッキ加工 アルミボートカスタムデッキ製作はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでお気軽にどうぞ!!