気が付けば2月も折り返しです。
更新履歴を見ると「ビックリ!!」23日間も更新出来ておりませんでした。
2月は例年に無い位のご依頼でバタバタ状態です。ありがとうございます。
おかげさまで2月中の作業ご予約もあと少しで一杯になりますのでシーズンインに向けてのメンテナンス等ご検討のお客様はお早めにご予約下さいませ
出来る限り頑張って更新していきます。

今回修理でご依頼戴いたのがミンコタ44マクサムです。
画像 016


外見だけを見るとなんともないエレキですが・・・
モーター部を開けると・・・
画像 017

凄い水です!!!

内部もご覧の通り錆びでドロドロです。
画像 018


分解・洗浄後、ハウジング・ブラシホルダー共ブラスト処理を行わせて戴きました。見事に復活です。
画像 020


お渡しの時にお客様に確認すると以前、誤って池に落とされたそうです。
勿論モーター部は防水ですが、ヘッド部からは簡単に水が入りモーターに流れ込みますので水に落とされた際は応急処置としてヘッドカバーを空け
逆さまにして必ず水を抜いて下さい。
その後早めに修理戴くことで最小限に出費を抑える事ができます。
くれぐれも「少しだけなら・・・」と回さないようにお願いしますね。

ミンコタ エレキ修理 メンテナンス アルミボートカスタムはBARRETTまで

ご依頼は万陽書房伊勢店様・barrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽に
お問合せご依頼下さいませ。

中古艇入荷しましたので後日アップさせて戴きます。