バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

2009年10月

モーターガイドTE-782→TR-109Vデジタルにコンバート!!

雨が降って気温も上がらず肌寒い一日でしたね。
秋が一段と深まりました。
最近またブログ更新が滞っておりすみません・・・
さて先日ご依頼頂いた作業のご紹介です。
不動のTE-782アナログ無断を現行デジタルのTR-109にスワップする作業をご依頼頂きました。
画像 001

ヘッド部も基盤の熱でコントロールワイヤーのアウターチューブが溶けております。
画像 002

ペダルも長年の使用で塗膜が浮き上がりボロボロです。
画像 005
画像 006

モーターを開けると浸水しておりサビサビでした。
浸水が原因で基盤が破損したものと考えられます。
今回は109に変更するので使用しません。
画像 007
画像 008
画像 009
画像 010

今回はASSYでの交換を行わせ頂きました。
109のモーターASSYです。
画像 017

同時にBARRETTスペシャルもご依頼頂きましたので、付属の配線を取外しパワーケーブルに交換です。
画像 018

新品のアーマチュアですがご覧の通りコミュテーターはこのような状態で組み込まれております。
新品のコミュテーターは防錆処理されていますのでこの塗膜を剥ぐ意味でも研磨を行います。勿論本来の目的は真円を出す為ですが。
画像 019

ピカピカになりました。
画像 021

ペダルですがお客様のご希望でリペイントさせて頂きました。
旧塗膜をブラスト処理にて剥離したものです。
画像 015

大型ブラストマシン完備ですのでこのような細かなご依頼にも対応させて頂きます。
画像 016

リペイント後です。
新品同然になりました。
画像 024
画像 025

お客様のご希望でマイクロスイッチも画像左のスイッチから右の現行タイプに交換させて頂きました。ブーツ破れもこれで無くなります。
画像 022

インジケーターも破損しておりましたので旧タイプから立体ロゴの現行タイプに交換させて頂きました。
画像 012
画像 032

画像撮影を忘れたのですがシャフトベアリングも現行のシールドタイプに交換させて頂きました。
コントロールワイヤーを交換し、配線が終わったヘッドです。
画像 034

完成です。
重要なメインパーツは全て新品になりましたので操作フィーリングもパワーも新品以上です!!

モーターガイド ミンコタ エレキ修理 リビルト カスタムはBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さいませ。

LED ポジションライト 取付!!

雨が降ったり止んだりの一日でしたね。
ここ最近大変ありがたい事に忙しくなかなかアップできておりませんでした。
先日ご依頼いただいた作業ですがトレーラーのポジションライトのカバーを走行中紛失されたようで交換させていただきました。
交換前はノーマルの電球式タイプでしたが「明るさ&耐久性」を考慮しLEDタイプに交換させていただきました。
ノーマルタイプ
画像 086

LEDタイプ(カバーを外した状態です)
画像 087

電球式の場合、水の浸入でソケットが錆びてしまい電球と接触不良を起こして点灯しなくなることがあります。
しかしLED式の場合はLEDの基盤自体に防水対策が施されていますので接触不良等の心配はありません。
しかし殆どありませんが球切れの場合は本体ごとの交換になってしまうと言うデメリットもあります。
交換される場合は是非LEDをお勧めします。本当に明るいですよ!!
画像 088

ボートトレーラー車検 整備 カスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jp
までお気軽にご依頼下さいませ。

*お待たせしているお客様、大変申し訳ありませんが作業を進めさせていただいていますので今しばらくお待ち下さい。

こんなもの作ってみました!!

昨夜の台風、凄い勢いでしたね。
各地被災に遭われた方にお見舞い申し上げます。
伊勢市も凄い暴風雨で市内各地で停電・看板の破損等の被害がありました。
ここ数日作業でバタバタしておりアップできておりませんでした。
こんなもの作ってみました。
アルミ製ボートラダーです!!
画像はブラスト処理したものになります。
BlogPaint

アルミ溶接で繋げてありますので強度もバッチリです。
画像 069

オレンジで塗装を行い完了です。
画像 080

これは今週末に行われる東条湖戦に参加する大原選手よりの依頼でした。
マウントは持込でしたのでラダーのみの製作でしたが勿論マウントの製作も可能ですのでご希望の方はお気軽にご依頼下さい。

アルミボートカスタム エレキ修理 カスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。

モーターガイド ミンコタ エレキ販売価格のお知らせ。

最近「エレキの価格」のお問合せや「エレキは販売していますか?」と言うご質問を頂きます。
あえて価格は控えていましたが同じご質問頂いたり、価格の提示を求めるお客様の声が多い為、価格の開示をさせて頂きます。

当店ではモーターガイドはノーマルモデルとスペシャルモデルを設定させて頂いています。

ミンコタについてはノーマルモデルのみとなります。

気になる価格ですが、

ノーマルMODEL   ・税込み

モーターガイドツアーエディション  TR-82V ノーマルmodel 税込¥165,000-

モーターガイドツアーエディション  TR-109V ノーマルmodel 税込¥170,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-82V ノーマルmodel 税込¥118,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-109V ノーマルmodel 税込¥128,000-

ミンコタ FORTREX 80 45inc シャフト ノーマルmodelのみ 税込¥175,000-

BARRETT-EDITION   送料・税込み

モーターガイドツアーエディション  TR-54V B-EDITION 税込¥135,000-

モーターガイドツアーエディション  TR-82V B-EDITION 税込¥185,000-

モーターガイドツアーエディション  TR-109V B-EDITION 税込\194,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-82V B-EDITION 税込¥138,000-

モーターガイドハンドコンデジタル SW-109V B-EDITION 税込¥148,000- 

K-Custom 21ゲータ用ガスダンパー 工賃込み   税込¥42,630-        

BARRETT-EDITIONは当店のエレキ人気カスタムランキングナンバーワンの「BARRETTスペシャル」を新品エレキにインストールしたものです。

TR-54 TR-82 TR-109 カスタム内容

・コミュテーター研磨
・8ゲージOFCケーブル
・ペダル〜バッテリーまで標準4m付属 
 10センチ刻みでご希望の長さにカット 延長の場合は1m¥1000-
・ご希望の長さでシャフトカット
 29インチ〜45インチの間で1センチor1インチ刻みでご指定下さい
・その他㊙チューン
・21 Gator Springマウント TR-54はGator Flex 360となります。

SW-82V SW-109 カスタム内容

・コミュテーター研磨
・8ゲージOFCケーブル    
・ヘッド〜バッテリーまで標準3m付属
 10センチ刻みでご希望の長さにカット 延長の場合は1m¥1000-
・メタコン仕様コントロールリモコンスイッチ   ON-OFF前後進可能 ケーブル長4m付属
・ご希望の長さでシャフトカット      
 25インチ〜45インチの間で1センチor1インチ刻みでご指定下さい 
・その他㊙チューン

詳細・仕上り・クオリティ等はブログを閲覧下さいませ。
ご存知かとは思いますがシャフトカット等のカスタム行うとメーカー保障の対象外となります。
従って「保障というメリット」がありません。
そこで価格を抑え少しでもお客様にお安く提供できるよう、当店が契約しているディーラーより直接輸入している「並行物」です。
当店は売り放しの店ではありません!!
末永くご購入頂いたエレキを使用していただけるよう、アフターサービスも万全です。
安心してお買い求め下さいませ。
エレキご購入の際は点検等を行わせていただいてからの納品となります。
約2週間〜約3週間でのお届けとなる事をご了承下さい。
船体お持込の場合、取付も行わせていただきます。
上記にないモデルや日本正規代理店扱いの商品も取扱いございます。

詳細はbarrettboat@email.plala.or.jp又は0596-38-1091までお気軽にお問合せ下さいませ。
















マーキュリー60EFI BIGFOOT スタビライザー取付

本日も晴天に恵まれ気持ちの良い一日でした。
近くの幼稚園では運動会が行われていました。
しかしこの天気も今日までで明日から1週間また雨の予報ですね・・・
さて本日ですが、船外機のメンテナンスのご依頼を数件頂いておりその内の一台にSE SPORTS ハイドロフォイルスタビライザーをご購入頂き、取付させて頂きました。
画像 073
取付完了です!!
href="http://livedoor.blogimg.jp/barrett1091/imgs/1/4/146b90b7.jpg" target="_blank">画像 074

画像 075

このスタビライザーですが「トップスピードが落ちますよね」って聞かれますが、確かにトップスピードは1km〜2km落ちます。
しかし、セッティング次第でそのままのスピードを維持する事もできます。
私も実際に取付ておりますが、今まで乗ってきた船、全てに取付けていました。
それだけ費用対効果に優れています。
ボートお持込のお客様はAD-0002にてバッテリーのメンテナンス&充電のサービスを行っております。
釣行帰りに寄って頂いてもバッテリーはメンテナンス&フル充電でお返しさせていただいています。
画像 076


話は変わりますがエレキのメンテナンスをご依頼いただいた時にお客様より「POWERDOMEの色なんとかなりません?」とご質問頂きました。
こんな状態です。
画像 077

純正は塗装では無く「アルマイト処理」が施されています。
アルマイト処理も紫外線などで退色します。
ステッカーの部分だけが綺麗ですね。
当店はブラストマシンを完備しておりますのでブラスト処理で旧塗膜を剥がし下地処理を行った後にご好評のボート塗装でも使用している塗料にて塗装させていただきました。
ブラスト処理後の写真を撮り忘れました
顔が映る程ピカピカになりました。
画像 082

お客様のご希望で当店のステッカーを貼らせて頂きました。
「かっこいい」と思いません???
画像 085

細かい事ですがこんな所にもコダワリを持っています!!

アルミボートカスタム デッキカスタム 船外機修理 カスタム エレキ修理 はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さいませ。




モーターガイド TR-82VデジタルBARRETTスペシャル!!

今日も雨が強く降ったり小雨になったりの一日でしたね。
明日&明後日は晴れの予報です。
さて本日ですが、またまたTR-82VデジタルにBARRETTスペシャルのご依頼をいただきました。
画像 060

いつも通りモーターからオーバーホール開始です。
・・・がスルーボルトを外しても、コムキャップ・ノーズキャップが外れません。
なんとか取外すと、オーリング部分にシリコンにて止水処理がしてありました。
画像 073

このエレキはお客様が今年、中古艇を購入された際に付属していた物で、個人売買では無くショップで購入した船体に付いていたものだそうです。
お客様は知らなかったようですがアナログ無断をデジタルにコンバートしてあります。
前オーナー様自らコンバートした物なら分かりますが、ショップのする仕事ではありませんね。残念ながらそこまでの経歴は分かりませんが・・・
オーバーホールの際にシール類を交換すればシリコンなんて打つ必要は全くありません!!
放熱シリコンも殆ど塗布されていませんでした。
塗りすぎも「ダメ」ですが少なくても「ダメ」です。
画像 076

洗浄中です。
画像 078

洗浄でシリコンも汚れも全て落とし綺麗になりました。
画像 079

コムキャプの組上げが完了です!!
画像 081

コミュテーターの研磨も完了です!!
画像 082
画像 085

次にヘッドを開けるとなぜか濡れていました。
おまけにベアリンググリスが水に溶けてドロドロです。
画像 072

原因ですがヘッドカバーとインジケーターの隙間から雨が入ったのが原因でした。モーターに進入していなかったが幸いです。
入水もモーターからだけとは限りませんよ!!
ヘッドカバーには対策を施させて頂きました。
シャフトベアリングも上下交換です。
シャフトベアリングですが、BARRETTスペシャルに含まれております。
画像 087

画像では分かりませんがグロメットの付け根が破れかかっていました。
ご連絡後、交換させていただきました。
左が古いグロメットで右が現行の新しいグロメットです。
画像 088

配線処理も終り完成したヘッドです。
画像 089

スイッチブーツも破損していましたので交換させて頂きました。
画像 090
画像 091

テスト&慣らしを行い完成です。
画像 092


モーターガイド ツアーエディション 修理 カスタム はBARRETTまで!!

ステーサー 425SF 400SF 420PD 405PD 360VN 360PT 330PT のステーサー全シリーズ取扱い開始しました。
デッキ等は当店のオリジナルカスタムデッキですのでクオリティ・お客様のご要望に応じた拘りのカスタム艇を製作させて頂きます!!
現在検討中のお客様お気軽に御見積もり・お問合せ下さいませ。


ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さいませ。

モーターガイド TR-82Vデジタル メンテナンス

もう少し晴れるかなと期待しましたが昼からは曇り空の一日でしたね。
また明日から天気が悪くなるようです。
さて本日ですが、またまたTR-82Vデジタルのメンテナンスをご依頼頂きました。
画像 047

ブラシ&カードも綺麗でした。
画像 048

しかしブラシカードを外すとやはり汚れていますね。
画像 049

全て取外し、洗浄の終わったパーツ&交換パーツです。
画像 050

お客様のご希望でコミュテーター研磨を行わせて頂きました。
研磨前
画像 051

研磨後
画像 053

バッテリーケーブルの延長加工もご依頼頂きました。
現行モデルでは画像のように配線されており、接続の際はアナログ機のようにターミナルブロックが使用されていません。
今回はお客様のご希望で純正ターミナルブロックにて接続させていただきました。
画像 055

画像 056

ターミナルブロック取付用の穴を開け、タップ加工を行います。
画像 057

純正ターミナルブロック使用ですので、ピッタリです。
画像 059

この後テスト運転にてオーバーホール前より静かになり快調でした。

モーターガイド エレキ メンテナンス カスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。

モーターガイドTE-82V デジタルコンバート!!

一日雨の鬱陶しい一日でしたね。
でも明日は秋晴れになる予報です。
さて本日ですが、久々に大原選手よりエレキのメンテ&カスタムが入りましたのでその作業を行いました。
内容は旧アナログ82からデジタルにコンバート・36インチシャフトカット・BARRETTスペシャルという内容です。
画像 028

レンタル戦専用のサブ機なので汚れはさほどありませんでした。
シーズン前にメンテをバッチリ行いましたのでその効果もあります。
もちろん配線焼け等もありません。
画像 029

全て抜き取り不要になったパーツです。
お疲れさまでした。
画像 032

ペダル部のパーツも全て撤去です。
画像 035

新しいコムキャップ・モジュール・ブラシカードです。
画像 033

SEモジュールにも放熱シリコンを塗布し組上げます。
画像 034

全て組み込み、配線が終わったものです。
画像 036

今回は42インチから36インチへシャフトカットです。
画像 030

カット後のアウターチューブもリテーナーカップが入るように旋盤で加工を行います。
画像 041

次にコミュテーター研磨を行いました。
研磨前です。
画像 037

研磨後です。その差は歴然ですね。
お客様に聞いたお話ですが、あるショップさんにコミュテーター研磨をお願いしたところ「寿命が縮まる」ので止めたほうがいい。「新品に乗せ替えたほうがいい」と言われた方がいました。
「そんなことはありません!!」
設備・技量・が要求される加工です。
それができないが為の言い逃れに過ぎないと思います。
数千円で修正できるものが新品になると・・・
画像 040

配線もスッキリです。
画像 048

画像 049

完成です。
画像 050


モーターガイドエレキ カスタム 修理 アルミボートカスタムはBARRETTまで!!

ご依頼は万陽書房伊勢店様・松阪店様・kurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご依頼下さい。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ