バーレットのボートカスタム日記

三重県 伊勢市 アルミボート バスボート モーターガイド ミンコタ エレキ 修理 販売 はBARRETTまで  スナガボート正規ディーラー EXPART EAGLEのお求めは当店まで TEL0596-38-1091 FAX0596-38-1092 email barrettboat@email.plala.or.jp

2008年12月

モーターガイド TE-754 TE-780完了!!

最近いっきに寒くなりましたね。
早いもので一年も終わりです。今年最後の仕事収めとしてメンテナンスでお預かりしていた、TE-780とTE-754の2台を納品させて頂きました。
お客様お待たせして申し訳ありません
ホントに一年振り返ると様々な出来事がありました。
来年も今以上、サービス向上を目指して頑張りたいと思います。
また来年はCNCフライス盤&NC旋盤の導入も視野に入れております。
なぜかと言うとお客様からワンオフパーツをご依頼頂く事がかなり多くなってきたからです。今まではプログラムを私が作製し、そのプログラムを外注先の旋盤&フライス盤とリンクしておりました。
しかし、外注となるとやはりコストがかかっておりました。
そこで自社開発・自社生産にすればコストは1/3程度に押さえる事が可能です。(「いつからだ」と言うご質問はご勘弁下さいね(笑)あくまでも計画ですので・・・)
「日本に一つ」「世界に一つ」のパーツを装備いただいて満足して頂ければと思います。
世間は「来年さらに景気は悪化する」とばかり言われておりますが「ネガティブに考えてもネガティブな発想しか出てきません。」
経済等について語りだすと止まりませんので止めておきます。
そんなこんなで来年は皆様にとって良い一年でありますように
明日はファクトリーの大掃除&新ファクトリーへ引越しします。
密かに新ファクトリーを建設??しておりました。
それもこれもCNCフライス盤&NC旋盤を導入したいからです。
話は変わりますが空いた時間を利用して私の愛艇「サウザー395」のカスタムを同時に進めております。また詳しい詳細は定期的にブログで発表したいと思います。かなり手の込んだサウザーに仕上げ行きますのでご興味のある方はお楽しみに!!

エレキメンテナンス・ボートカスタム・修理はBARRETTまで

只今、「冬季メンテナンスキャンペーン」好評受付中!!
万陽書房伊勢店・松阪店で受付中!!
上記店舗はお正月も休まずに営業しておりますのでご利用下さい。
またkurisuke5656@aqua.plala.or.jpでも受付ておりますのでお気軽にご質問・ご依頼下さいませ。

サウザーのロアーケースです。ご存知「NOSE CONE」です。
詳細は後日アップします。

DSC00100f2a75f6b.bmp

モーターガイドTE-754 メンテナンス!!

スッキリ晴れた気持ち良い一日でしたね。
さて本日ですが、モーターガイド TE754のメンテナンスに伴うオーバーホールを行いました。
不思議なことにツアーモデルのメンテナンス作業が入るとツアーモデルが続きます。この後もTE754のメンテナンス依頼を頂いておりそちらのエレキはBARRETTスペシャルをインストール予定です。
本題ですが記憶ではTE754は2001年からのモデルだったと思います。
今が2008年なので7年程前のモデルですね。
モータコアを開けると予想より遥かに綺麗でした。
モーターケース本体・コムキャップはやはりスラッジが溜まっており、洗浄液が真っ黒になりました。
次にローターの点検ですが偏心もなくコミュテーターも非常に綺麗でした。
ブラシの磨耗も少なくまだまだ使えますので交換はパスします。
シール類は無条件で全交換を行います。今回発見できて良かったのですが外側のシャフトシールが破れかかっていました。シャフトシールは2層構造になっていますがこのまま使用を続ければ浸水による2次的な故障を起こしていた可能性は大です。
また旧アナログ無段ですので今後故障すると現行のデジタルにコンバートするしか手段はありません。
定期メンテナンスを行う事で2次的な故障を事前に防げます。
次にヘッド・ペダルの点検です。
配線の焼け・端子の溶解なども無く非常に綺麗でした。
明日その他の点検を行い、組立てに移る予定です。

モーターガイド・ミンコタのメンテナンス・修理はBARRETTまで!!

只今、「冬季メンテナンスキャンペーン受付中!!」
受付は万陽書房伊勢店・松阪店で受付中!!
またkurisuke5656@aqua.plala.or.jpでも受付けておりますのでお気軽にご連絡下さい。







DSC00139DSC00134DSC00132DSC00137f2a75f6b.bmp

モーターガイド ツアーエディション80メンテナンス!!

スッキリしないお天気ですがいかがおすごしですか?
さて本日はモーターガイドTE780のメンテナンスです。
まずはモーター部から分解していきます。
予想よりは綺麗でコミュテーターも研磨が必要なレベルではありません。
コムキャップ・ローターもスラッジは溜まっているものの特に以上もありません。しかしシール類は全て交換になります。
次にペダル部も点検です。こちらも配線焼け等もありません。
バッテリーに繋ぐ端子は曲がりがありますので交換します。
最後にヘッド部分を空けると、「何かが違う!?」
旧アナログ無段ですのでヘッドの中には基盤があります。
配線を確認すると純正の配線にはないものが取付けられています。
それはビニルテープで巻かれていて少し溶けかけていましたので確認の為に
中身を確認すると「コンデンサー!!」です。
一瞬頭が??になりましたが、一応確認で純正の配線図を元に確認しましたがそのようなパーツはありませんし、配線の繋ぎ方も純正とは異なっていました。「一応頭の中ではノイズ対策かな?」と思い確認の為にお客様に確認の電話を入れさせて頂いたら、やはりノイズ対策の物らしくそのままの配線で絶縁処理を新たにさせて頂くことになりました。
この対策はお客様の友人で電子関係のお仕事をされている方に取付けて貰ったようです。その結果「70%」ノイズが軽減されたようです。
その他にも色々なノイズ対策がなされていました。
最後にシャフトベアリングの点検ですが上部はそれ程劣化は無いものの下部はベアリングコーンを外したと同時に中からベアリングの球が出てきました。ベアリングは上下交換させて頂きます。
あいにくベアリングの在庫を切らしておりますので入荷次第組み立てに入ります。少々お待ち下さいね。
アナログ無段をご使用のお客様大切に使用してくださいね。
基盤やらアンプモジュールが壊れると部品が無いため現行デジタルに移行するしか方法はありません。

ここで壊れてしまったお客様にBARRETTより緊急企画を実施します。

旧アナログ→現行デジタル化のキャンペーンです。
勿論メンテナンスも込みです。
価格は税込み¥52000です。
限定5台で受付を開始しますのでお早めにお願いします。

受付は万陽書房伊勢店・松阪店又はkurisuke5656@aqua.plala.or.jpに直接ご連絡下さい。画像 001画像 002画像 004f2a75f6b.bmp

アルミボート溶接修理!!

何日か暖かい日が続き昼間はホントに睡魔が襲ってきます。
本日の作業は、クイントレックスP10の溶接修理です。
他のお店か何処かは分かりませんが溶接をされたようで、溶接しても浸水するという内容のご依頼です。
他の所からの水漏れではないかという事も考えましたがとりあえず一度船体に水を張り、一晩テストを行いました。
やはり読みは的中したようで溶接補修した部分からの水漏れが確認できました。
特にジョンボート・パントボートはやはり船底の角の部分の修理依頼が多いです。
これは波によるクラックではなく、ボートをランチングする際に地面を引きずってしまいアルミが薄くなり少しの事でクラックが入ってしまうと言う状態です。
カートップで特に野池中心されている方、今よりも少しだけ丁寧に扱ってあげて下さい。特に船底や角の部分は極力ぶつけたり、引きずったりしないようにすることで余計な出費も掛かりません。
金属は「磨り減る」ということを忘れずにして下さいね。
あと中古ボートを購入されるポイントとして、船体の汚れなどよりも船底・溶接部を良く確認して下さい。汚れなどは磨けばピカピカになります。

アルミボートの溶接修理はBARRETTまで!!

万陽書房伊勢店・松阪店で受付中です。
上記店舗では釣具の販売・買取も行っています。
どうぞご利用下さい。

只今「冬季メンテナンスキャンペーン受付中!!」
上記店舗又はkurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご連絡下さい。
現在大変作業が込み合っております。
少しお時間を頂く場合もございますので、その節はご了承下さい。



ホンデックス5700C取付!!

昨日の寒さが嘘のように暖かい一日でしたね。
さて本日ですが、HONDEX 5700Cの取付を行いました。
まぁこれと言って取付作業自体にネタがあるわけではありませんが・・・
よくビギナーのお客様に質問されるのですが、「自分で魚探は取付できますか?」
という質問をいただくのですが、「出来ます」。
ハッキリ言って、プラス・マイナスを繋げば電源は入ります。
また、振動子・水温計もケーブルも繋げば機能します。
ローランスのLOWRANCENETなどNMEAを用いる場合等は当然知識はいりますし、例えばLOWRANCEのプロッターにガーミンのアンテナを取付際はコネクター・配線加工等が必要になります。場合によってはアンテナの設定を変更しなければならない場合もあります。当然NMEAには2000と0183というプロトコルの規格もあります。
もちろん私自身もローランス愛用者でROWRANCENET等も得意としています。
ローランスネット等、ご興味のある方はお気軽にご相談下さいね。
さて本題ですが何がお店で取付すると何が違うのかということです。
それは配線類の「取り回し・電源の取出し接続」です。
当店では如何に「綺麗に・スッキリ・確実に」を心がけて取付させて頂いています。
写真はカメラの電池が切れたため一枚しかありませんがお許し下さい。
最近、近県・遠方の方からのご依頼等も多く大変感謝しております。
現在かなりのご依頼を頂いていてお待ち頂く場合があります。
その節はご了承下さいませ。

受付ご依頼は万陽書房伊勢店・松阪店で受付中です。
また上記店舗では釣具の販売も行っております。

只今、冬季メンテナンスキャンペーン中です!!どうぞご利用下さい。

E-MALLでも受付させて頂きますのでkurisuke5656@aqua.plala.or.jpまでお気軽にご連絡ください。

DSC00116f2a75f6b.bmp
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
提携ショップ