今日は午前中スッキリしない天気でしたが午後からはすごし易い一日でした

本日はスキーターZX250のスイッチパネルの修理をご紹介します。
おなじみのパッドタイプのスイッチですが「メインパワーが入ったり、入らなかったり」が続き等々全く入らなくなったとの事で修理させて頂きました
この仕組みですがキーパッドを押すと奥のユニットに信号が流れ各ポンプや電源の制御を行っています。またライブウェルタイマーなどもユニット内に内臓されておりますのでメインパワーが入らなくなると全ての電気系統(エンジン・エレキ以外)がダウンしてしまいます。
残念ながら同型が入手不可となっていますので今後もトラブルが無いようオーソドックスですがマニュアル式へ変更させて頂きました。

IMG_1299


こんな感じでマニュアル式を作成・取付させて頂きました。
全て防水スイッチ&配線も防水加工を行っていますのでトラブルが激減します。

IMG_1298


ご依頼ありがとうございました。

バスボートの修理・船外機の修理はバーレットにお任せ下さい。

三重県バスボート販売・バスボート修理はバーレットまで!!