今日は少し暑い一日でした。
しかし週末は雨の予報です。
本日ご紹介するのは先日のマーキュリー30EFIの続きをご紹介します。
前回の作業はこちら
クランクケースの合わせ面からのオイル漏れでしたがいくらガスケットを塗ってもトルク管理が重要です。もちろんクランクシャフトとメタルの締め具合もトルク管理が重要です。

P9110157


インペラも新品に交換させて頂き

P9110158


テストもバッチリ、水温も安定しオイル漏れも止まりました。

P9110159


大変お待たせ致しました。

お使いの船外機は大丈夫ですか??目視で良いのでたまにはカウルを開け、確認する事が大切です。

三重県バスボート修理 船外機販売・修理はバーレットまで!!