今日も寒く堪える一日でしたね・・・
さて本日はメカニカルステアリングから油圧ステアリングへの交換をご依頼頂いた作業をご紹介します。

完全に壊れてビクともしません・・・

P1251158


これが取り外した古いヘルムやケーブルです。

P1251162


今回はSeaStar PROへ交換させて頂きました。

こちらが交換後のヘルムと

P1251160


シリンダーとなります。

P1251161


ステアリング機構は小馬力から中馬力がメカニカル(ラック&ピニオンやロータリー)で
高馬力が油圧と言うイメージが強いのですが確かに力が強い為、多くが高馬力に使用されています。しかし中馬力でも油圧ステアリングにする事でメカニカル独特の「ゴリゴリ感」が無く非常に少ない力でスムーズに操船する事が可能です。
またヘルムの排出量やシリンダーの容量・各船外機メーカー別に選択可能です。
お客様の使用環境によってご提案させて頂きます。

ゴリゴリ感が気になる方やそろそろケーブルの交換時期と言う方は是非ご相談下さい。
SeaStarの他Bay Starなど各種取扱っております。

三重県バスボート修理 アルミボートカスタム はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!