昨日の台風大丈夫でしたか??
伊勢は結構な暴風で一日ピット閉め切りで作業していましたが突風が吹く度にシャッターの確認をしていました・・・
よほどの事がない限り大丈夫ですがそれ位凄い雨・風でした。

さて本日ご紹介するのはBMW X5のヒッチメンバー取付をご紹介します。


P9280849


まずはバンパーから取外しです。

P9280850


今回チョイスさせて頂いたのがアンブラリモーチのヒッチメンバーになります。
上が取り外したバンパーサポートで下が取付けるメンバーとなります。
通常のドローバーとは異なりスワンネックタイプとなります。

P9280852


メンバー取付後、下部のバンパーカットが必要になります。
カット後の処理もバッチリ行わせていただきます。

PA010865


バンパーの取外し・取付には純正プラスティックリベットとSSTが必要になります。

P9280854


電源ソケットのステーは右が付属品ですがフリップダウン時にソケットが「縦」になってしまいますのでワンオフで作製させて頂きました。

P9280853


メルセデスをはじめBMWもCAN通信となっています。
おまけにブレーキとスモールはシングル球で電圧でブレーキとスモールを分けています。
CAN通信車両は配線や測定を誤ると「チェックランプ点灯」となりエンジンも掛からなくなってしまう事もあり細心の注意が必要な作業です。
ほんの一部ですが配線の数もこんな感じの本数です。
勿論、安全で確実な作業を行っていますのでご安心下さい!!

P9290856


右に見えるのがランプ制御用のコントロールユニットになります。
増設用のBOX内にピッタリ収まります。

P9290859


取付後はこんな感じになります。

PA010862


PA010863


セーフティーチェーン用フックはドローバーに溶接取付させて頂きました。

PA010864


ドローバーを外すと全く分からなくなります。

PA010868


さらに電源ソケットをフリップアップすると全く分からなくなります。
(斜め下からの撮影の為、モールが見えてますが真後ろから見ると全く分かりません)

PA010867


スワンネックの脱着はこのようにワンタッチで行えます。
ガタも全く無くガッチリホールドされます。



連結検討登録を行い完了です!!

PA010872


ご依頼ありがとうございました。

BMWをはじめ輸入車へのヒッチメンバー取付もお任せ下さい。

三重県BMWヒッチメンバー取付・販売 バスボート販売・カスタムはバーレットまで

お問合せはこちらまでどうぞ