今日は夏日を思わせるような暑い一日でした。
そろそろ熱中症にも気をつけないと・・・みなさんも水分対策を万全に!!

さて本日ご紹介するのはギャンブラーのトレーラー整備&車検をご紹介します。

トレーラーの最大積載量は1200kgですので当然トレーラー側に慣性ブレーキが必要になってきます。
今回の点検でブレーキが全く効かない状態でした。おまけに発進&停止時にショックがかなり大きい状態でした。
調べるとブレーキ液のリザーブタンク内は錆水が入っておりショックも圧が抜けた状態でした。

P6270548


P6270549


バック時にブレーキ液を戻すソレノイドのフィッティングも折れた状態でした。

P6270550


今回、必要なリペアパーツでの修理も提案させて頂きましたがその他もあちらこちら不具合がありましたのでアクチュエーターASSY交換で修理対応させて頂きました。

P6270551


P6270552


ディスクキャリパーのピストンにも錆の心配がありましたが問題無く良好でした。
オーバーホールでピカピカになりました。

P6070453


P6070454


最後に取付、エア抜きを行い完了です。

P6270553


その後、車検も一発OKでした。
勿論ブレーキも良く効き安全に走行可能となりました!!

ありがとうございました。

ご使用のトレーラー大丈夫ですか??

当店では牽引免許不要のボートトレーラーから最大積載量750kg以上のボートトレーラーまで車検&修理可能です。

ボートトレーラーの車検&整備はバーレットにお任せ下さい。

三重県ボートトレーラー車検&整備 販売はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!