台風4号ですが三重県は通過して現在は関東に上陸しているようです。
しかしこの台風も通過したのは束の間、「5号」が接近しているようです。
皆さん、お気をつけ下さい!!

さて本日は先日より作業をおこなっているオプティマックスの修理の続きをご紹介します。


幸いにもスリーブに致命的なダメージがありませんでした。
こんな状態でした。
勿論スリーブが破損している場合はスリーブの打ち替えも行わせていただきます。

P4150271


溶けたピストンを除去後、ホーニングを行い入念に洗浄を行わせていただきます。

P6070456


完全に戻りました!!

P6070458


カーボンが蓄積されていたヘッドカバーとピストン・コンロッドも全て、洗浄&点検を行わせていただきました。

P6070459


新たなピストンです。

P6070461


新たなピストンを組立て

P6080465


順番にブロックに組み込んで行きます。

P6080466


クランクシャフトとコンロッドの取付には一度規定トルクで締め付け、その後角度締め付けを行います。

P6080467


P6080468


フェールインジェクターの点検・洗浄とダイレクトインジェクターの点検・洗浄も行わせていただきました。
ダイレクトインジェクターの2本の不具合が発見できました。

P6130473


コンプレッサーやオルタネーター、電装品の組込みです。
やっとエンジンらしくなってきました。

P6130474


お使いのエンジン大丈夫ですか??

当店では低馬力船外機から高馬力船外機までメーカー問わず修理&販売させていただきます。

三重県船外機修理 バスボートカスタム アルミボートカスタム はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!