しかし寒い日が続きますね・・・
朝から夜中までピットにいると体が冷え切ってお風呂に入ると痛い感じです。
今日、お客様からTELがあり「忙しいようですね」と言われましたがなぜ忙しいのがわかるのかと思い聞くと「ブログの更新が無い」からと言われました」・・・
そうなんです・・・忙しいと更新しなくなる悪いクセがあります(反省)
さて久々の更新となる本日は中古艇にてご購入頂き、カスタムさせていただいたサベージSV-12の詳細をご紹介します。

スタンダードのアルミからブラックにペイントさせて頂きました。
塗装についてよくご質問頂くのが「塗装のメリットは?」という質問ですがアルミ生地の場合、年月が経つと変色と汚れが取れなくなり汚くなってきますがペイントする事で車と同様、定期的に洗艇を行えばピカピカな状態を保つ事ができます。

P1030220


フロント部分のハイデッキ化によりバウデッキとほぼ同じ高さに作成させていただきました。
これにより限られたフロントのスペースを広々と使用でき「サイト」の際はバウデッキに乗ってアプローチする事が可能です!!

P1030258


リセストレイによりエレキの操作も格段に楽になります。

P1030257


リセストレイの下はライナー付きのストレージが1ヶ所装備されます。
頻繁に使用するワームのストックに非常に便利です。
幅はワームパックが折れる事無く収まるサイズです!!

P1030264


リセストレイの後部はバッテリーハッチとなっています。

P1030266


フロントデッキの全体です。

P1030263


埋め込みライブウェルもスマートに収まっています。

P1030267


P1030259


フロントデッキの下はロッドストレージとなっています。
ベイトロッドが最大で片側5本、計10本搭載できます。
デッキ下への収納ですのでフロントデッキ上にロッドが無い為、誤って踏んだりする事も無く本当に広々使用できます。

P1030272


逆向きに置く事でパッセンジャー用にロッドを置く事も可能です。
この場合、竿先が格納される為に踏んで折ると言ったトラブルもありません。

P1030274


P1030275


魚探はやっぱりセンターが一番です!!

P1030271


リアはセンター分割で作成させて頂きました。

P1030268


ご購入ありがとうございました。

シーズンオフにアルミボートのデッキカスタムやカーペットの張替はいかがですか?

三重県アルミボートカスタム&バスボートカスタム 販売 修理はバーレットまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

申し訳ありませんが2月中のご予約は全て満杯となりました。ありがとうございます。
あっと言う間にシーズンインですのでご予約はお早めにどうぞ!!