今日は今年一番の寒さだったようで体も冷え切っています。
連日沢山のお問合せありがとうございます。
やっぱりこの時期はデッキ加工とアルミボートのペイント・エレキのメンテナンスに関してのお問合せを沢山頂いています。
現在ご予約が2月中旬まで埋まっていますので早めにシーズンインされる方はお早めにご予約をお願い致します。

さて本日は四日市市のお客さまよりご依頼戴いたモーターガイドEF-46のメンテナンスをご紹介します。

P1030164


今回は基本メンテナンスを中心にメンテさせて頂きました。
モーター内部は汚れているもののコミュテーターの磨耗やブラシの磨耗も少なく良好でした。

P1030165


コムキャップのメタルベアリングやシール交換の為、ブラシカードを取り外し

P1030166


新しいパーツに交換します。

P1030167


ヘッド内部では配線が熱により溶けかけていましたので

P1030170


カット後新たな端子に交換させて頂きました。

P1030168


パワーケーブル(ペダル〜バッテリー間)の延長を行う際にケーブルの途中で繋いでいるエレキを見ますが抵抗により発熱・ショートする可能性がありますので当店ではペダル内部で繋いで延長させて頂いております。

P1030171


これで来シーズンもバッチリ使用して頂けます。
ありがとうございました。

P1030172


オフシーズン中にエレキのメンテナンスやアルミボートのカスタムはいかがですか!?

三重県エレキ修理&販売 アルミボートカスタム&販売はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!