朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。
各地の釣果も厳しいようですね。
冬季メンテナンスのご予約も沢山頂き12月は埋まりつつあります。
「この冬にメンテナンスを」という方はお早めにご予約頂ければと思います

さて本日はメンテナンスを兼ねて愛知県のお客様よりご依頼頂いたTR-82Vのシャフトカット&メンテナンスをご紹介します。

過去にお客様ご自身で配線を交換されたようでモーター内のブラシカード付近で配線の被覆が溶けショート寸前でした。
定期メンテナンスでこのようなトラブルも未然に発見出来ます。

P1020926


モーターから異音が発生する場合コムキャップのメタルベアリングを交換する事で改善する事もあります。
この作業は基本メンテナンスに含まれております。

P1020925


コミュテーターも研磨させて頂きました。

P1020929


P1020930


シール等を交換して組み上げたコムキャップです。
ブラシですが大きく損傷していたり磨耗していない限り交換する必要はりません。

P1020927


シャフトカットの際はアウターチューブのカットも行いますがカット後はベアリングカップが入るように旋盤での加工が必要になります。

P1020924


今回はレンタルボートでのご使用との事で32インチにカットさせていただきました。
ありがとうございました。

P1020934


こちらは茨城県のお客様よりご注文頂いたTR-54V B-EDITIONです。こちらもシャフトは32インチになります。
ありがとうございました。

P1020923


オフシーズンにエレキのメンテナンスやアルミボートのカスタムはいかがですか!?

三重県アルミボートカスタム エレキ修理 船外機修理 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

12/2(金)は池原・七色巡回の為、不在となります。
     ご不便をお掛けしますが宜しくお願いします。

12/3(土)12/4(日)は臨時休業させていただきます。
12/5(月)は営業させていただきます。