今日は琵琶湖のフロントラインさんへ巡回作業で出張していました。
最近ほんとに天気が異常です。
今日もゲリラ的な雨で降ったり止んだり・・・止んだと思ったら急に暑くなったりまたゲリラ的に降ったりどうなっているのでしょうか?

さて本日ご紹介するのは前回の続きのエキスパート1400の配線作業を中心に行わせていただきました。

こんな状態だった配線も

P1020376


平型ヒューズブロック使用で配線もスッキリです。
当たり前ですがヒューズは容量の合った物を使用して下さい。
時々異常な大きさのヒューズが入っていたりするので・・・

P1020453


メーターの裏周りもスッキリです。

P1020452


スイッチも接触不良を起こし、ポンプ類が動いたり、動かなかったりしていたので全て交換しパネルごと製作させて頂きました。
ライブウェルタイマーも1つのパネルにまとめると使い易さも増しスッキリします。

P1020457


続いてDF150のオイル類の交換を行い

P1020459


P1020460


レンタル艇のチャンピォンに搭載されているMERCURY115のオイル類の交換を行わせていただきました。

P1020461


さすがレンタル艇、オイルの劣化が激しかったです。
ギアオイルが劣化すると激臭でシャバシャバになりギアにも負担がかかりますので早めの交換をお勧めします。

バッチリメンテさせていただきましたので是非ご利用下さい。
ご予約はこちら→BOATYARD FRONTLINEさん

P1020462


その他もろもろで本日の巡回は無事完了しました。
お客様ありがとうございました。

三重県バスボート修理 三重県船外機修理はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!