今日も暑い一日でしたね。先日の台風で池原は異常な水位のようです。
そうそう昨日開催された奥伊勢湖チャプターで当店がスポンサードしている大原&大淀コンビが2位・3位と健闘でした。おめでとう!!
これで大原選手年間暫定1位 大淀選手年間3位です!!


NEC_5623


NEC_5625


NEC_5641


さて本日はサウザー395に搭載されたマーキュリー30EFIの修理をご紹介します。愛知県よりのご依頼ありがとうございました。
冷却水が出ず当店にご依頼いただく前に他店様でインペラを交換されたそうです。
交換後、使用すると「ピー」という継続音でエンジンがストップするとう症状でご依頼いただきました。

まずはダイアグノスティックでECMの履歴からチェックです!!

P1020325


最高水温が・・・

P1020327


テストでエンジンを始動して冷却水を確認です。
パイロットウォーターも一見普通に出ているように見えましたが・・・
この時点で原因は特定できましたので分解開始です。

こんな状態です

P1020329


これが原因です!!
インペラの破片です。

P1020333


あとは組み上げ試運転です!!
勿論水温・水圧とも安定してバッチリです!!

P1020336


インペラ交換は定期的に行ってくださいね。
勿論当店ではインペラが破損していた場合、テスト&破損したパーツ探しを徹底的に行わせていただきます!!

また当店ではダイアグノスティックツールを各メーカー完備しております

三重県船外機の修理・船外機の販売 アルミボート バスボート カスタムはBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!