今日も暑い一日でしたね。
そうそう今週土曜日は伊勢市の花火大会があります。
「もうこんな季節かぁ・・・」と思いながら来年の春の事ばかり考えています

さて本日ですがマーキュリー60EFIの修理をご紹介します。
症状は「パワートリムが上がらない」という内容です。
原因はこのリレーです。

P1020220


パワートリムのトラブルの際はまマニュアルリリースバルブにて手動で上下が可能となります。
マニュアルリリースバルブは異常に硬く閉まっている事があり、いざと言う時に使えない事がありますので一度緊急時に備えて練習してみて下さい。本当に役に立ちます。
バルブを回すとエンジンが下がり出しますのでくれぐれも挟まれなど怪我には十分注意してください。
画像のようにブラケット本体横の穴から極力大きいマイナスドライバーで白い樹脂製のネジを回します。
少しづつ緩めると下がり出します。
どうしてもこの方法が出来ない場合はお問合せ下さい。
いくつか方法はありますので!!


無題


スピードメーターの水圧ホースをテープ式のタイラップベースで固定していた為、それが外れてホースがブラケットに挟まれ千切れていました。

P1020218


交換後です。
テープ+○○○○です。

P1020225


船外機のメンテナンスや修理はいかがですか?

三重県船外機の修理はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!