今日は曇っていたものの蒸し暑い一日でしたね。
実は昨晩、緊急で21:00から琵琶湖に向かいました。
後日修理状況はアップさせていただきます。

さて本日はシャフトカット・リモートコントール仕様・配線入れ替えでご依頼頂いたモーターガイドHT-82Vと配線焼けでご依頼頂いたFW-54をご紹介します。

P1020133


ヘッド内部の配線接続部は長時間の連続航行の為、溶けていました。

P1020135


作業は飛びますが完成です。
今回は30インチへシャフトカットさせていただきました。
リモコン仕様になる事でバーハンドルを取り外せますのでコンパクトになります。

P1020136


リモコンはコネクターで取り外す事ができます。

P1020137


リモコンで操作するとこんな感じになります。
動画は3機掛け仕様の物になります。



リモコンです

P1020138


リモコン仕様にする事で2機掛けや3機掛けの場合、リアエレキのON・OFF及びスピード調節がフロントにいながら可能となります。
いかがですか!?便利ですよ!!

話は変わりますが最近「HT-82VまたはHT-109Vの販売はしていますか?」と多くのお問合せを頂きます。
そうなんですよね・・・カタログからハンドコンモデルのHT-82Vの姿が消えました。
その代わりR3が追加されました。
これでハンドコンモデルはソルトウォーターシリーズを含みVARIMAXとR3シリーズのみになりました。
しかも12Vモデルのみです。

普通にハンドコンとして使用する分には問題ありませんが2機掛けとなると話しは別になり従来のHTシリーズをお勧めします。
「なぜ!?」と疑問をお持ちの方はお問合せ下さい!!

話しは戻って当店ではソルトウォーターモデルとなりますがSW-82V及びSW-109Vの販売を行っております。
HT-82/HT-109とSW-82/SW-109は何が違うのか!?
違いはアノード装備されていたりボディーカラーがホワイトという事だけで基本的な構成は同じになります。


価格はこちらとなります。

ノーマルモデル SW-82V 税込み¥118,000-
ノーマルモデル SW-109V 税込み¥128,000-

B-EDITION SW-82V 税込み¥138,000-
B-EDITION SW-109V 税込み¥148,000-

SW-82V SW-109V B-EDITION カスタム内容

・コミュテーター研磨
・8ゲージOFCケーブル    
・ヘッド〜バッテリーまで標準3m付属
 10センチ刻みでご希望の長さにカット 延長の場合は1m¥1000-
・メタコン仕様コントロールリモコンスイッチ   ON-OFF前後進可能 ケーブル長4m付属
・ご希望の長さでシャフトカット      
 25インチ〜45インチの間で1センチor1インチ刻みでご指定下さい 
・その他㊙チューン


モーターガイド修理 販売はBARRETTまで!!