GWも最終になりフィールドも静けさを取り戻しているようです。
さて本日はミンコタ44ATマクサムのシャフトカットをご紹介します。

ジョンボートでご使用されており36インチでも長いとの事でカットご依頼をいただきました。今回は28インチとなります。

カット前です。

P1010597


定期的に点検してくださいね。

P1010598


インナーチューブをカットしたものです。

P1010609


カット後は旋盤にて内径の加工を行います。
左が加工前で右が加工後の物です。

P1010608


ハウジングコーンからシャフトを抜き取るとネジ山は接着剤とシャフトのカスがビッシリ付いています。

P1010605


専用のタップで掃除を行います。

P1010606


完成です!!
これでシャローへの進入も気になりません!!

P1010687


ミンコタシャフトカット エレキの修理 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!