本日は春らしい気候の一日でしたね。
しかし七色ダムは爆風だったようです。

さて本日はTR-82Vの修理をご紹介します。
症状は「最近になりパワーが無い」との事でした。

P1010707


モーターからオーバーホールを行うとすごい汚れでした。
また、ほんの少しですが水が出てきました。
アーマチュアも錆びています。
早期発見で間一髪OKでした!!

P1010712


ハウジング内部もカーボンでビッシリでした。

P1010711


コミュテーターもご覧の通り凹に磨耗しています。

P1010713


なんとか研磨で修正できるギリギリの範囲でしたので研磨を行わせていただきました。

P1010718


洗浄&点検を行いシール類等を交換し組み上げたコムキャップです。

P1010715


ハウジング内部も綺麗になりました。

P1010720


色々テストを行い

P1010726


直接的な原因はこのポテンションメータでした。
交換にて対応させていただきました。

P1010727


ヘッドカバーボトムもリベット固定でグラグラでしたので

P1010722


現行と同様ネジ固定に変更させて頂きました。

P1010723


あとはシャフトベアリング等を交換して総点検を行い完了です!!
オーバーホール前は異音もありましたがメンテナンス後は静かにスムーズに回るようになりました。

お使いのエレキ大丈夫ですか??

現在作業中のサウザー395にもFORTREX80が載りました。
現在エンジン搭載とリギング中です。
完成まで今しばらくお待ち下さいませ!!

P1010729


エレキの修理 エレキの販売 はBARRETTまで!!

お問合せはこちらまでどうぞ!!

4/26(火)は出張作業の為、お店には不在となります。
ご不便をおかけしますが宜しくお願いします。

5/3池原ダムにて予定しておりますイーグル465の試乗会ですが現在減水にて昇降が不可能となっています。
不可能となった場合、5/3・5/4の両日七色ダムにて開催させて頂きます。
決定次第、近日中にブログにてご案内させて頂きます。