とても暖かい一日でしたね。
ようやく春らしい気候になってきました。

さて本日は現在作業中のステーサー390レイカーのデッキ加工をご紹介します。

元々はストレージなどは無くごく普通のノーマルデッキでした。
「ノーマルだとバッテリーの出し入れが大変でワームパックや小物を入れるスペースも欲しい」との事でご依頼いただきました。

P1010315


アングルを全て取外した状態です。
今回はフロントデッキのみの作製となりますので浮力体のカーペットはそのままです。

このボートは浮力体からキールまで結構な深さがあります。

P1010316


アングル&ライナーの取付が終わり

P1010317


デッキのカットが終わりました。
塗装まで終わっていますので完成までもう少しお待ち下さいませ。

P1010318


「フロントデッキのみ」や「センターデッキのみ」等、の個別での加工も賜らせていただきます。

毎年少しずつカスタムしていくのも魅力ではないでしょうか!!?

三重県アルミボートデッキ加工 三重県アルミボートマリンカーペット張替
はBARRETTまで!!

ご依頼お問合せはこちらまでお気軽にどうぞ!!

現在作業並びにご予約が集中しております。
誠にありがとうございます。
シーズンインに伴い混雑が予想されます。ご予約をいただけるとスムーズに納艇させていただけますのでご理解のほど宜しくお願い申しあげます。