それにしても寒い一日でしたね。
早く暖かくなって欲しいものです・・・


さて本日は先日池原ダムで行なった出張作業をご紹介します。
今回はアルミボートで無く、バスボートでもありません。
「和船」に付けられたホンダBF50です。
不動とのことでご依頼いただきましたが動かなくなって2年ほど経過しているとの事でした。

試しにセルを何回か回すとかかりましたがこんな状態でした。
ガソリンも噴き出しています。



キャブレターから分解しましたがご覧の状態でした。

P1000938


P1000940


メインジェットも完全に詰まっています。

P1000941


清掃後です。
詰まっていたノズル類も全て開通し綺麗になりました。

P1000943


エンジンは1発始動するようになりましたがパイロットウォーターが出ていません・・・



減水で足場が悪い中なんとかロアーケースを降ろしましたがすごい事にになっていました。

P1000952


予想はしていましたがインペラーを確認するとご覧の状態でした。

P1000953


ギアオイルも完全に「ミルク」になっていました。

P1000954


インペラは持って行きましたがロアーケースのシール類は持って持っていなかった為、ケースごと持ち帰らせていただきました。

コンプレッションを測定すると・・・
「ピストンリングが張り付いて圧縮が落ちているだけ」でありますように!!

P1000956



ご使用中の船外機は大丈夫ですか??
定期的なメンテナンスで快適にご使用いただけます!!

三重県船外機修理 船外機販売 はBARRETTまで!!

ご依頼・お問合せはこちらまでお気軽にどうぞ!!

次回、池原ダム・七色ダム巡回を2/1(火)に実施させていただきます。
近辺のお客様や帰り道のお客様等、お持ち帰り必要な作業も回送させていただきますので事前にお問合せ下さい。
お店には不在となりますのでご不便をおかけしますがご了承下さい。