今日も寒く辛い一日でした。
今年の猛暑はなんだったのでしようか??
この寒いのも異常気象??

さて本日ご紹介するのは先日ご購入いただいた、マーキュリー4ストローク船外機の15MFです。

ちょうど当店に修理でお預かりしているシープロ18がありましたので比較として写真を撮りました。

4スト15のほうが大きく見えますが遠近法ではありませんよ
単純に大きいです。

BlogPaint


後からの1枚です。

画像 130


内部はこんな感じです。

画像 131


ティラーハンドルも長いです。

画像 133


このティラーハンドルですがロック解除で下にも倒れます。

画像 134


前後進はレバーでは無く、現行の30HPや2ストの15Mと同様のスロットルと連動するタイプです。
進みたい方向にスロットルを開けるとギアが入る仕組みになっています。
トーハツの9.9・15・20は従来の本体にレバーが付いたタイプになります。
この辺りもトーハツとマーキュリーどちらにするか迷われている方には選択される1つのポイントになると思います。

画像 137


エンジンの回転のみを上げる場合はこのボタンを押しながらスロットルを回すとギアは入らず、アクセルのみが動きます。
暖気で少し回転を上げたい場合等に便利です。

画像 138


エンジン本体はトーハツのOEMですのでデザインや先ほど説明したギアの機構などを参考にしていただければと思います。

価格は定価¥328,650-(税込み) 販売価格 \○○○○○○です。

価格はお問合せ下さい。

三重県船外機修理 三重県船外機販売 はBARRETTまで!!

次回、池原ダム・七色ダム巡回は12/21(火)となります。ほぼスケジュールは埋まりかけていますがお持ち帰り必要な作業は回送させていただきますので事前にお問合せ下さい。
尚、12/21までに池原ダム・七色ダム方面に行かれる方でご依頼をご希望の場合は七色ダムのレンタルボート&スロープのTs-On様にお預けいただき12/21に回送させていただく事も可能です。その際は事前にお問合せ下さいませ。