今日も寒い一日でしたね。
寒いだけならまだいいですが風が堪えます
さて本日ご紹介するのはワントントレーラー整備&車検 ステーサー420船検です。

グリスが飛び散りすごい事になっています。

画像 148


ハブを外すと予想通りラインが絡んでいます。
ラインが絡むと新品のオイルシールでも漏れますので走行前に必ず確認して下さい。

画像 149


ハブ・ベアリングプロテクターとも綺麗になりました。

画像 152


スピンドルも清掃して点検です。

画像 153


組み上げ後はこんな状態になりました。
今回のようにホイールがグリスまみれになっている場合のほとんどがベアリングプロテクターにダストカバーが付いていません。
ダストカバーは安いものですので是非装着して下さい。
細かな砂の混入やグリス汚れが無くなります。

画像 154


バウローラー&キールローラーも悲惨な状態でしたので交換させていただきました。
割れた状態で使用し続けるとキールが凹んだり割れたりするので割れたら即交換する事をお勧めします。
キールローラーは積載中は接触していませんがバウローラーは常に接触しています。

バウローラー

画像 002


フロント側キールローラー

画像 008


交換後

画像 003


画像 009


勿論車検は1発合格です。

画像 010


オフシーズン期間にボートトレーラーのメンテナンスはいかがですか??

三重県 ボートトレーラー車検&整備 販売はBARRETTまで!!

次回池原ダム七色ダム方面巡回は12/21(火)となります。
現地での修理・メンテナンス お引取りが必要な場合はお引きとりさせていただきます。ぜひご利用下さい。


お問合せはこちらまでお気軽にどうぞ!!