今日も天気がよくスッキリと晴れましたね。

先日ご依頼いただいたソレックス14FAボートトレーラー整備をご紹介します。
まずは足回りからですがパーキングブレーキのバッドが外れて無くなっていいてブレーキが効かない状態でした。

P1000296


片方も磨り減っていたので左右共交換です。
パーキングブレーキですので磨り減っていてはおかしいのですが・・・
走る時は解除をお忘れなく!!

P1000297


ハブ内部は水が混入して乳化しています。
水が混ざるとグリスの性能が低下しベアリングも痛めます。

P1000298


水の混入の原因ですがコレです。
原因ですがオイルシールの劣化では無く、ビニールシートをボートカバー代わりに代用されており、ほつれたビニールシートの破片がスピンドルに巻き付いた結果起こった症状です。
ビニールシートを代用されている方、お気を付け下さいね。

P1000299


P1000304


古いグリスは全て出して、パーツウォッシャーで洗浄です。

P1000303


綺麗になったパーツです。

P1000305


新しいオイルシールに交換して

P1000307


灯火類や各所増し締め・点検して完成です。

P1000311


ご覧のようなディスク式のパーキングブレーキの場合、ディスク面にグリスが付くとブレーキが効きませんのでご注意下さい。

P1000310


ボートトレーラー代行車検 ボートトレーラー修理 販売 はBARRETTまで!!

ご依頼・お問合せはこちらまで!!