気が付けば7月に入りましたがみなさんいい釣されてますか??
現在もおかげさまで非常に多くのご依頼を戴きブログの更新もできていない状態です。お待たせしているお客様順次ご案内させて頂きますので今しばらくお待ち下さい。
本日ご紹介するのはポパイのトレーラー スイングジャックの車検・メンテナンスです。
おなじみのハブよりグリス漏れがありましたので交換です。
画像 057

洗浄後は古いグリスを全て流して点検後組上げを行います。
画像 058
新しいシールに打ち替え後です。
画像 060

トレーラートラブル中でも上位にランクインするのがこの灯火類です。
完全防水とはいっても経年劣化などで水は浸入してきます。
水が入っており中を開けると凄い量の水が出てきました。
画像 062

ソケットもサビサビで点灯不良を起こしていました。
画像 061

ブラスト処理を行い点灯不良も直り錆びも綺麗になりました。
画像 064

車検も無事完了です。
画像 065


ボートトレーラー車検 アルミボートカスタム はBARRETTまで!!

ご依頼は0596-21-2307又はbarrettboat@email.plala.or.jpまでお気軽にお問合せ下さいませ。